【DragonAge Inquisition】 キャラメイクの注意点

前回の記事の続きDragonAge Inquisition キャラメイクのお話、第2回になります。前回はDAIで作成した私のキャラ第1号を紹介させてもらいました。DAIのキャラメイクもTESほどではありませんがなかなか個性溢れるメイキングが出来るじゃないか!と感じてもらえたのではないかと思います。さてそんなDAIのキャラメイクですが、正直なところメイク自体はある程度幅があってもメイクするまでの過程がものすごく不便なのがこのゲーム。ス...

【DragonAge Inquisition】 とりまキャラメイク

少し前から触り始めた DragonAge Inquisition でございます。とりあえずこのゲームをちょいちょい触ってみたところ物申したい部分、記事のネタになりそうな部分がたくさん見つかり色々書き連ねたいところではありましたが、それは置いといてとりまキャラメイクやっていきましょう DragonAge シリーズのキャラメイクは良くも悪くも特徴的でおっさんキャラは作りやすい傾向ではあるのですが可愛い女の子を作るのにはいささか向いてい...

【DragonAge Inquisition】 ストーリーのおさらい

さあ、待ちに待った Inquisition やっていきますよー!DA2やってたのも一応は Inquisition のためですからね!と、その前に!簡単なこれまでのおさらいをwまずストーリーについてなのですが、個人的にはDA2のお話から始まりこの Inquisition へと繋がる伏線にはかなり不満な点があります。DA2はカークウォールという自由連邦南部の都市が舞台となり物語のそのほとんどが都市内、その周辺で起こる話に終始しておりました。初代Orig...

【DragonAge2】 強敵たち攻略

今回 DragonAge2 (PS3) のナイトメアプレイが思いのほか面白かったのでいくつか記事にまとめて紹介してきました。もし今後プレイされるような奇特な方がいらっしゃった時用に私が攻略した強敵たちの攻略方法をいくつか書き残しておきます。まあ万一この記事を読んで始められる方がいらっしゃったとしてもんなもんいらね!!というツワモノ揃いの方々だけだと思いますが一応。以下、ネタバレ有りです。ラスボスより強いボス その1■ ...

【DragonAge2】 システム掘り下げ②

前回の続きとなります。前回に引き続き戦闘システム面の掘り下げをしつつDA2の戦闘で面白かった部分などを記事にしていきます。モーションキャンセルについてモーションキャンセルとは、行動の隙を消してキャラクターをニュートラル状態 (何もしていない状態) に戻すテクニックです。これにより、振りの大きい攻撃の隙を消したり出来るので戦闘をある程度有利に運ぶことが出来るようになります。前作 Origins ではとても有用なテク...

【DragonAge2】 システム掘り下げ①

DragonAge 2 のシステムについていくつか掘り下げていきます。主に戦闘システム部分の掘り下げとなりますが個人的に面白かったところや発見があったもののみ抜粋しています。これらは全て CS版 (PS3) での記載となります。面白いスキルたち今作を遊んでいて一番面白いスキルだなぁと思ったのがこれストーンウォール一定時間、ダメージ耐性を強化し、攻撃してくる敵を吹き飛ばす・ 物理効果:攻撃してくる敵にx2・ ダメージ耐性:+5...

【DragonAge2】 DAファンが視る DragonAge2

前回の記事の続きになります。さて今回触り始めた DragonAge2 (PS3) ですが、結論から言いますととても面白かったソフトの1つになりました。DA2を評価する上で前記事の最後に思わせぶりなコメントを記載してきましたがそれについてこちらで色々語っていこうかなと思います。まずDA2を語る上で世間の評価が低かった主な原因を挙げると・ 終始カークウォールでの物語なため世界観が狭い・ マップの使いまわしがひどい・ ロード長すぎ...

【DragonAge2】 ファンは盲目

ども!お久しぶりです。とりあえずしばしブログ関連をQKすることになった原因でもあるお手手の症状のご報告と愚痴話を。もう2ヶ月くらい前の話になる勢いですが、一言で言うとヤブられましたwお医者様の名誉にかけて言葉を訂正しますと弱い薬で様子見されて治すのに本来以上の時間を費やされました。結局最初かかっていた近所の病院はやめて少し規模の大きいところにいきそこで頂いた薬で治療中です。明らかに後者の薬は効き目ア...

しばしQK

少し前あたりから手湿疹に侵されております。症状自体は大した事はなかったのですが、半年くらい続いて下りましてそれが日に日に悪化してきた感じです。最近は仕事に支障をきたすレベルになってきたので治療することにしたのですが手に薬をべったり塗らざるをえない状態がなんとも厄介。しかも生命線の親指、人差し指、中指の両の指という(;´Д`)また仕事中はあまりベトベトに出来ないんで必然的にプライベートの時間で治療しない...

【Tree of Savior】 Over the clouds

前に何度か記事にした2D風の可愛らしいグラフィックが特徴であのラグナロクオンラインを彷彿とさせるオンラインRPGTree of Savior でございますが以前ちょろっとこの作品の名曲ぶりについてお話したことがありました。私が Tree of Savior で最も好きな曲だ!と当時紹介していた曲"Over the clouds" というピアノ調の曲があるのですがこの曲のアレンジがいくつか公開されていてそれがまた名曲揃いだったのでいくつかご紹介しようと...

【OBLIVION】 SSを撮影しよう! その2

前回の記事 【OBLIVION】 SSを撮影しよう! その1 の続きになります。 表情を付ける表情はキャラの魅力を引き出す上でとっても重要な要素です。迷ったらとりあえず笑顔にしておけば画像が華やかになります。笑顔にするだけで全然雰囲気が違いますよね。表情を付けただけでSSの映り具合も記事の最初のほうと比べて格段に良くなってきました!表情を変更するMODでお勧めは2つ。・ Actors In Emotions・ EDialog■ Actors In Emotions...

【OBLIVION】 SSを撮影しよう! その1

今回はスクリーンショット (以下:SS) を撮影する際に私が気をつけていることを記事にしようかなと思います。最初にお伝えしておきますが、SSはその人にとって満足出来る画像であれば撮影手法に関係なくそれが最も良い1枚だと思っています。ここで紹介するものはあくまで私なりのやり方ですのでもし参考になる部分がありましたらいつも行っている撮影手法の足しにでもしてくださると嬉しいです。。ちなみに私自身もそれほど撮影に...

【OBLIVION】 Harf-off シリーズをお試し!

今回はとっても素晴らしい装備MODをご紹介いたします。重装備系から軽装備系、ローブ系、そしてロアフレンドリーから非ロアまですべての需要を兼ね備えているであろうかなり大規模な装備MODHarf-off シリーズ のご紹介です。こちらのMODは作者様であらせられますGriLkaさんのブログ "半分Oblivion様" にて公開されております。Harf-off シリーズ (作者:GriLka様)まず導入してみて私が思ったこの Harf-off シリーズのスゴイところ...

【OBLIVION】 Alice Madness Returns Clothes

今回は素敵な装備MODをお1つご紹介です。ディズニーの名作童話「不思議の国のアリス」のオマージュ作品であったAlice Madness Returns の作中に登場する衣装を装備化したMODAlice Madness Returns Clothes のご紹介です。Lovers Lab へのリンクAlice Madness Returns Clothes (v1.0)同梱されているものは衣装が14着、帽子が4着他武器がたくさん追加されます。元々は童話のお話なので、主人公のアリスちゃんの衣装はとってもお洒落...

【OBLIVION】 OR v6.2.0 (最新版) お試し

OBLIVION Reloaded (OR) の最新版をお試し導入初期設定は以前ご紹介した記事に概ね添うような設定にして当時バギーだったものはオフにして導入してみました。無事に導入成功とりあえず動かしていて特に落ちたりとかはないようです。ゲーム内オプション画面のフォントがスッキリサイズになっていて1ページ内に全部収まっているのが見やすくて良いですね!色々な機能をオフにしているのもあるかもしれませんがぶっちゃけ今のところ v...