【DragonAge Inquisition】 DAI 総括

さてさて長らく続けてきましたDAIの記事ですがこれで一区切りとさせていただこうかと思います。こちらでは私がDAIをプレイしてきて率直に思ったことやもし次回作が出るのなら是非とも改善してほしい箇所などを語っていきます。結構Vanilaの不満点もタラタラと書き連ねてあるので現状Vanilaで楽しくプレイされている方はスルー推奨です。DAIから少し距離を置いたことで気がついたのですが今回のDAI関連の記事で読むのが少々お見苦し...

【DragonAge Inquisition】 MOD紹介一覧

  DAIのMODをテキスト形式で一覧紹介  今回も主観要素が強くなってしまうであろう美化系や  自キャラのプリセット系はあまり記載しておりません  主に利便性向上やシステム周りを中心に紹介してます  用語解説 【Frosty】:Frosty MOD Manager 用 【Script】:スクリプトが仕込まれているMOD■ ツール・ DAITools Suite Loader  DAI MOD Manager と DAI MOD Maker がセットになったツール  DAIでMODデビューをする際に一番最...

【DragonAge Inquisition】 RBS overhaul (for DAI) 紹介 1

関連ページへのリンク・ RBS overhaul (for DAI) 紹介 1  ココ・ RBS overhaul (for DAI) 紹介 2 (新ツリーについて)去年の終わり頃からせこせこと作っていたDAIの自作MODですがやっとこさ完成したのでご紹介していきますよ。β版になりましたがまだまだ試験的な公開です。RBS Overhaul for Inquisition (v1.3β)DAI のシステムオーバーホールMODになります。ゲーム全体のバランスを総入れ替えしてあります。全体的にハードコア設計...

【DragonAge Inquisiton】 RBS overhaul Hints and Tips

 Welcome :D This page talks about RBS overhaul Hints and Tips. High difficulty setting of RBS overhaul is very hard. I was on the list some Hints and Tips.※ Attention included spoiler.  ネタバレ注意 If you can not go ahead, it will be useful ■ Technique and Knowlege・ Motion chancel  This technique advantageous for DPS and Stamina management  by increasing the number of basic attack.  DAI...

【DragonAge Inquisition】 DAIの大冒険 天地魔闘 その2

こちらの記事は前回の続きとなります。ついにコリーフィウスとの対決の準備が整った。後は奴を残すのみ!と言いたいところだったがコリーフィウスには傍に従順なペットが居てそれが奴を追いつめるにあたり脅威になりかねない。そうアーチデーモンかと疑われるほどの威光を放っていたドラゴンだ。幾度となく行く手を妨害してきたこのドラゴン。ヘイヴン、アダマント砦でも痛い目に逢わされた。あれをまずどげんかせんといかん!とい...

【DragonAge Inquisition】 DAIの大冒険 天地魔闘 その1

さて約半年続けてきましたDAIですが決戦の前に仲間達との個人クエストを一通りやり終えたところでついに敵戦力との全面対決を迎えることとなります。舞台はオーレイ南部に広がるアーバー荒野古代エルフが栄えた地であると言われている緑に溢れた場所である。エメラルドの墓場と似たようなエリアとなりますね。まずこれだけ身を隠せる場所が豊富にある地域を戦争の舞台にするのはいかがなものかと思いました。スナイパー超有利。ど...

【DragonAge Inquisition】 基本システム解説

ブログ放置の刑が出てしまったのでとりあえず前書き置きして放置してあったネタを投稿しておきますwDAIの基本システムについてのメモ帳DAIは各ステータスに説明が足りていない部分が多いのでそれの補足と情報サイト自体も少ないのでここにある程度まとめておきます。"自動ワープ" や "待機指示" の項目などはVanilaの攻略ではほぼ必要ない知識だとは思いますので参考程度にご覧ください。 初期ステータスとレベルアップ  初期ス...

【DragonAge Inquisition】 犬の話

前回のお話でコリーフィウスに組みする勢力の1つ声に怯えるウォーデンらをこちら側に迎えることができた。これでまた1つコリーフィウスの勢力を縮小させることに成功する。ヘイブンで見たあの敵側の巨大勢力を少しずつ削いでいきながら審問会は着実に軍事力を拡大させていく。しかしながらそんな激しい戦闘の中でもひとときの安らぎは必要です。というわけで、メインクエを進めたことでいくつか仲間の個人クエストが行えるようにな...

【DragonAge Inquisition】 DAIの大冒険 ウォーデンとは

一応前回の続きDAI 初見プレイの攻略日記になります。プレイし始めてからかれこれ3ヶ月くらい経ちましたがついにエンディングを迎えることができました。今回はエンディング1個手前のお話となります。初見プレイにも関わらず、今私が製作中の自作MODRBS Overhaul の最高難易度設定で果たして無事クリアできるのかそれのテストプレイも兼ねて遊んでおりました。その関係でところどころ何言ってるか分からない部分があるかもしれまぬ...

【DragonAge Inquisition】 DAIの大冒険

ふいーやっとこさDAIの1週目クリアしました。プレイ開始から約3ヶ月以上たってのクリアwしかも途中からはメインクエだけ追っていったのでサブクエがざっと見ても3割程度しか消化していない。未踏のエリアもまだまだ多い状態でDLCである "ハコン" "地底回廊" "招かれざる客" の3つも全て手付かずの状態での1週クリアです。改めて思う、このゲームまじでボリューム半端ない。全部やり込もうと思ったら余裕で1ヶ月以上はかかると思う...

【DragonAge Inquisition】 RBS overhaul (for DAI) 紹介 2

関連ページへのリンク・ RBS overhaul (for DAI) 紹介 1 (TOPページ)・ RBS overhaul (for DAI) 紹介 2 (新ツリーについて)  ココ各キャラクターたちの新ツリーの紹介この新ツリーに関しては実際に見てもらえるとなんとなくやりたかったコンセプトは理解してもらえると思います。一応キャラを作り上げていく際に思い描いていた構図をご説明していきます。■ カサンドラ遠い昔、テンプル騎士団を設立し敵対的な魔道士や呪文に対する...

【DragonAge Inquisition】 Saarebas In Singleplayer

いやー驚きました、ついにきたかって感じです。DAI のコミュニティである Modding Tools などでもよく話題になっていてみなが待望していたマルチ限定キャラのシングル参戦正確にはマルチ用のアビリティをシングルへ落とし込むMODこれがついに現実のものとなったようです。ほんますごいですわ~・・・感激ものです。今後開発が進んでいけばシングルプレイに"Hissera" に続いて "Isabela" "Zither" の参戦(アビリティ追加) も現実の...

【DragonAge Inquisition】 設計図マラソン

はいこんばんは。みなさん3連休いかがお過ごしでしょうか。私は連休初日に腹壊しましてしばし悶絶しておりました。たぶん金曜の帰りに食べすぎたのが原因ですねw元々腹に持病を抱えているので自業自得とは言えますが連休だったのでつい油断しちゃいましたよトホホ(;´Д`)さてさてそんな腹痛の中少しずつ DAI を進めておったのですがDA2にもチラっとだけ登場したグレイウォーデンのストラウド卿に出会いまっさきに思ったのが、お笑...

【DragonAge Inquisition】 楽しくなってきたかも

最近の髭おじはいみなさんご機嫌よろしゅるるる挨拶ネタからしてもう相当古いですねwちょいとつい最近までイベントやらその下準備やらで大分作業が滞っておりましたが、それも落ち着いてきたのでまた記事の更新とMOD製作を再開していこうと思います。それはそうとモンハンワールドが発売されましたね。周囲のみんなが一斉に触り始めたのを察知し世間でモンハンのSSが飛び交う様を見ていたら私も便乗してやりたい気持ちがウズウズ...

【DragonAge Inquisition】 今作っているもの

今作っているDAIの自作オーバーホールMODRBS Overhaul for Inquisition のお話です。DAI を遊び始めてまだ中盤にも満たない時のことですがプレイに違和感を感じ、そこからMOD製作を同時進行しながら進めておりました。最初は軽いノリで手をだしたのですが、色々変更したい場所が多岐に渡りまして結果 DAO のときのようにオーバーホールMODになりそうな勢い。このMODを作るキッカケとなった事案についてはのちほど別記事で詳しく愚...