FC2ブログ

【OBLIVION】 OBLIVION Reloaded 導入編

OBLIVION Reloaded00
復帰してから約1年、ついに OBLIVION Reloaded なるものを導入してしまいました。
ちなみに2回ほど導入に失敗しまして、今回3回目のトライで無事導入することができました。
導入成功記念に OBLIVION Reloaded のおかげでこんな綺麗な映像が撮れたよ!
的な紹介を兼ねた ヒーリング動画 を撮影してみました、疲れた時にでもどうぞw
(※画質は右下のネジのアイコンで調整できます)
できれば本家シアターモードの大画面、高画質で見てね!
重いときは時間帯を変えてみるといいかもです




さて、そんな OBLIVION Reloaded (以下:OR) ですが
私も2回ほど導入でコケていることから、導入の敷居は若干高いと思います。
ですので今回の記事では導入編とセッティング編の
2記事に分けてご紹介していこうと思います。
いつでも復元できるようバックアップをとりつつ作業をお進めください。

・ OBLIVION Reloaded 導入編  ココ
・ OBLIVION Reloaded セッティング編




導入前の下準備
かくいう私も nariteteさん の導入記事を参考に今回導入しました。
nariteteさんの OR導入記事はこちら。 ありがとうございました、大変お世話になりました
ですので今回はそちらの記事に自分なりの補足を加えて解説していこうと思います。

まず以下2点の必須と思しきものですが、自分の環境だと上がなくても動きました。
といっても似た名称のものが元からインストールされていたので、そのおかげかもしれません。
OR初期導入時点で正常に動かなければインストールしてみてください。
・ Microsoft Visual C++ Runtime Library Redistributable Package 2015 x86
・ Latest version of DirectX 9.0c (June 2010)


Descriptionでグラボもある程度のものを指定しています。
GT8000番台以降、Radeonなら4000番台以降のDX9-shader3.0が機能するビデオカード
のかなり古い型を推奨しているので、恐らくここはクリアできると思いますが念のため。

以下以前まではv4.0前後のバージョンを中心に記載しておりましたが
v6.0↑のバージョンの内容も追記しました。

v6.0↑のバージョンは日本語環境の場合
フルスクリーンモードでないと起動しないのを確認しております。
また最新版の v6.5.0 ではタイトルムービーを変更するVideoファイルが追加されておりますが
このファイルは Bain や OBMM で上書きインストールした場合
アンインストール時に上書きされたVanilaデータは復旧されません。
よって Video フォルダの中身はバックアップしておいてください。

また OBLIVION Reloaded は結構色々な部分で競合しやすいので
出来れば一番最初に導入し
まずお使いのPCで動くかどうかの動作チェックをするのが無難です。





OBLIVION Reloaded - OBGE (作者:Alenet様)
※MODのダウンロードにはリンク先サイトでの登録が必要です。

【必須なもの】
OBSE (v21以上推奨)
MenuQue - OBSE Plugin (v16b) (作者:KyoParadox様)

【本体側の事前設定】
OBLIVION.ini の事前設定
・ bAllow30Shaders=1 (デフォ:0) (※OBLIVIONのシェーダー3.0を有効化します)
・ bUseWaterDisplacements=0 (デフォ:1) (※水の表示がバグるのを防止します)

ゲーム内オプション の事前設定
・ テクスチャの解像度 = 高
・ HDR = 有効
・ Bloom = 無効
・ 水のディティール = 高
・ 水面反射 = 有効
・ 窓の反射 = 有効
・ 血の描画 = 有効 (※Blood Effect 使用時)
・ (草の影 = 無効) (※私は有効にしています。表示がおかしくなる場合は無効にしてください)



OBLIVION Reloaded v6.0↑ の推奨設定
OBLIVIONReloaded.ini の事前設定
[Main]
・ FoV = 任意 (※Immersive filed of view など他同機能MODとの競合に注意)
・ MemoryManagement = 0 (※メモリのバッファ機能はバギーなのでオフ)
・ SaveSettings = 1 (※ゲーム内メニューでの設定保存の有無)
・ ReplaceIntro = 0 (※起動時のロゴを置き換える、1にしているとOblivion.iniでオフにしても再生される)

[CameraMode]
・ Enabled = 0 (※色々とバギーらしいのでオフ)

[EquipmentMode]
・ Enabled = 0 (※CTDの起因になるとの報告有)

[FrameRate]
・ Enabled = 任意 (※FPSに応じて描画距離を自動調整する機能、下記参照)

[MountedCombat]
・ Enabled = 0 (※同一セルでロードすると確定CTDを確認)

[Purger]
(※変わらずメモリパージ機能はCTDの起因になるのですべてオフ)
・ Enabled = 0
・ PurgeTextures = 0
・ PurgeCells = 0
・ Key = 0



OBLIVION Reloaded v4.0前後 の推奨設定
OBLIVIONReloaded.ini の事前設定
・ FoV = 0 (※Immersive filed of view などの他MODと衝突しやすいのでオフ)
・ CombatMode = 0 (※CTDの起因になりやすいのでオフ)
・ CameraMode = 0 (※色々とバギーらしいのでオフ)

OblivionReloadedEsp.ini の事前設定
・ set ORLoaderQuest.Purger to 0 (デフォ:1)
・ set ORPurgerQuest.PurgeKey to 0 (デフォ:88)
・ set ORPurgerQuest.PurgeTime to 0 (デフォ:300)
・ set ORPurgerQuest.PurgeTextures to 0 (デフォ:1)
・ set ORPurgerQuest.PurgeCells to 0 (デフォ:1)
  (※メモリパージ機能はCTDの起因になるのですべてオフ)

・ set ORLoaderQuest.ExternalCamera to 0 (デフォ:1)
  (※カメラモードはバギーなのでオフ)

・ set ORLoaderQuest.CombatEquipment to 0 (デフォ:1)
  (※コンバットモードもバギーなのでオフ)

・ set ORDualWieldingQuest.LeftAttackKey to 0 (デフォ:1)
  (※二刀流モードは、左手に装備した状態でセーブすると以降ロードで落ちるらしいのでオフ)




これらは OR導入前にすべて事前にセッティングしておいてください。
シェーダー3.0の書き換えについては OBLIVION.ini のみの書き換えだけでOKです。
OBGEであった shaderpackage019 を書き換えて使用するという設定はORでは不要です。
逆に不具合の原因になるため、OBGEから乗り換える方は shaderpackage は元に戻しておいてください。
またOBGEプラグインを用いる ScreenEffect なども使っていたら外しておきましょう。




しかし改めて記事に起こしてみると、赤字 (注意箇所) が多いこと多いことw
先駆者方が導入に苦戦しておられたのも納得の一言です。

続いて導入に入りますが、nariteteさんの記事にも記載してあったように
一度ENBをオフにして、OR単体で導入することをお勧めしておきます。
そちらのほうが導入失敗時の原因を特定しやすいですし
導入成功時にも、ENBのエフェクトなのかORのエフェクトなのか判別しやすいためです。



導入編
続いて OR をインストールしていきます。
今回は私が MOD Organizer の環境なので、MOでの導入方法となります。
MO の基本的な導入参考資料はこちらを一読ください。

まず "OBSEフォルダ""Shaderフォルダ" を隔離して
OBLIVIONのDataフォルダにそれぞれ手動で導入します。

① OBSEプラグインを配置
OBLIVION Reloaded01

② Shaderフォルダを配置
OBLIVION Reloaded02

③ 残りはMOで通常通り導入
OBLIVION Reloaded03


導入編で注意する点は、Shaderフォルダも手動で導入するところです。
2回目の導入トラブルで、ゲームロード後に画面が真っ暗になり
うんともすんともならない状態になったのですが、恐らくこれが原因です。
OBLIVIONのMOがShader関連と相性が悪いのか
そもそもMOがこういう仕様なのかは定かではありませんが
Shaderフォルダは隔離して手動で導入する必要がありました。

これで恐らく導入はできていると思います。私は正常に動きました。
これ以外で何か諸問題が発生した場合にはご一報ください。
力になれる場合があるかもしれません。



トラブル解決
起動しないんだけど!
⇒ ORはver6.0以降はフルスクリーンのみ対応になっているようです。
  もし6.0以上をお使いでしたらフルスクリーンモードにしてみてください。
 (※日本語化をしなければウィンドウモードでも起動出来るという情報を頂きました)

ゲームを起動したら画面が真っ暗になった!
⇒ Shader 関連がうまく導入できていない可能性があります。
  MOD Organizer 環境の方なら 上記導入方法 を試してみてください。

ゲームを起動したら視野角が高速でブレる
⇒ FoV 関連が他MODと衝突している可能性があります。
  OBLIVIONReloaded.ini の FoV = 0 にしてください。
  また、カメラモードでも同様の症状が発生します。
  OBLIVIONReloaded.ini の CameraMode = 0 にしてください。

オプションの描画距離が固定化されて動かせなくなった!
⇒ FrameRate 機能がオンになっていると固定化されます。
  FrameRate 機能とはFPSが指定値を下回ると描画距離などを自動調整してFPSを稼ぐ機能です。
  私の場合は、PCの負担や描画距離最大によるカメラを動かした際の
  画面の微妙なカクつき具合が好きでないので、この機能はオフにして手動で描画距離を調整して使ってます。
  OblivionReloaded.ini の FrameRate = 0 にしてください。

セルロードやセル跨ぎ時に頻繁にCTDする!
⇒ ORのセルバッファ機能はかなりバギーなのが原因です。
  すべてオフにして別のVRAM開放系MODを使用する方が現状は無難のようです。
  上記 導入前の下準備の事前設定 を参照ください。

ゲーム起動時に不定期的に画面が真っ暗になる
ゲーム起動時に不定期的に画面全体が縦縞になる
⇒ 上記のShaderとは別問題で発生する問題です。
  これは ENB のChinemaエフェクトを使っていると起こり得ます。
  Chinema 機能をオフにすることで改善できます。
  ロード後毎回ではないが、画面がブラックアウトするようになったらこれを疑ってください。
  この症状が出てしまう方でどうしてもORのChinemaを使いたい場合は
  iniでオフにしておいて起動後にゲーム内メニューでオンにすれば予防できます。

水面がおかしい、波がカクカクしている
⇒ OSとの相性で発生する問題、一度スリープや休止状態になると発生する模様。
  現状最も不可解な問題ではありますがPCを再起動することで改善されます。
  もちろんその後もスリープや休止状態に入り、そのままの状態でまた遊べば発症します。
  作者様も原因は解明中とのことです。

水がおかしい、透明度がなくなった、水中が真っ暗で見えない
⇒ Water と UnderWater のシェーダーがバグるのが原因 (※たぶんv6.0↑以降のみ)
  Behave Like Exterior (室内に外の天候を反映させる機能) と関連性があるようです。
  Behave Like Exterior がオフになっているエリア (主にダンジョン内など) でのセーブデータを
  初回ロードに読み込むとこの症状が発生します。
  初回ロードにさえ読み込まなければ以降ゲームを終了するまでこの症状は発生しません。
  起動後ダンジョン内でのセーブデータを一番に読み込みたい場合は
  一度屋外のデータを中継することで対策できます。

ENBとの併用が上手くいかないんだけど?
⇒ ORのHDRがオンになっているとENBが一部動作しなくなります。
  ENBは "ORのHDR" シェーダーと競合してしまうので
  ENBと併用する場合は "OR側のHDRシェーダーは無効" にしてください。
  ただし "OBLIVION本体側のHDRは有効必須" なのでご注意ください。
  まぎらわしいですよね(;´Д`)

画面に焼き付けの症状が出る
⇒ 画面に一部映像が焼き付けを起こし
  カメラを動かした際に一緒に張り付いてくる症状
  これはENBとORを同時に使い
  かつその状態でENBをゲーム内でオフにすると発生するのを確認してます。
  ほとんどのENBプリセットで発生を確認しているので
  シェーダー大元の相性問題かと思われます。
  ちなみに OR+SweetFX ならこの問題は発生しません。


  余談ですがENB導入の際の注意点として
  "OBLIVION本体側のAA (アンチエイリアシング)"
  と競合しますので、本体側のAAはオフにしてください。
  "グラフィックボードのAA (アンチエイリアシング)"
  とも競合する可能性がありますので
  もしENB導入が上手くいかない場合は疑ってみてください。


・ OBLIVION Reloaded 導入編  ココ
・ OBLIVION Reloaded セッティング編


TOPへ戻る
OBLIVION 目次へ

コメント

非公開コメント

No title

最新バージョンの6.0.0をダウンロードしたのですが、
INIフォルダがなくなったり(当然ながらOblivionReloadedESP.ini)など
色々と変更されてます。
と、一応報告。

名無しさんへ

こんばんは、情報提供ありがとうございます!

私も今コメントを確認しましたのちにちょっと覗いてみましたw
ORも記事にしたときはまだ v4.1 だったのに
スカイリムに浮気している間に早いこともう v6.0 になっていたのですね(;´Д`)

中身を覗いてみたところ、シェーダーに NIGHTEYE の項目が追加されていますね!
後はフォルダ構成が Skyrim Reloaded (SKGE) を意識した作りに変わっているのが気になりました。
OblivionReloaded.ini にUIを集約させてしまうのは
ORを使い慣れた側からすると逆に不便に感じるところが多そうですw
フォントとかも指定しないといけませんしね・・・。

今NEXUSで公開されている ver でこの記事を有効利用するとなると
v4.2.3になっちゃうんですね~。
後で v6.0 も動かしてみます、ありがとうございました!

No title

ここの記事を参考にして導入してみました。
ヴァージョンは最新の6.2.0です。
取りあえず今の所はちゃんと動いているようです。
助かりました。ありがとうです。

しかしENB入れてない状態でもかなり変わりますね。
あと最新版導入の記事も期待してます。

最後に。
今最新版導入するにはTES Reloadedというサイトに登録する必要があります。
Nexusには案内のtxt文が置いてあるだけです。ご注意を…

名無しさんへ

こんばんは♪

>ここの記事を参考にして導入してみました。
>ヴァージョンは最新の6.2.0です。
これまた参考にしてくださってありがとうございます♪
大分前に書いた記事ではありましたが結構今でも使ってくださる方がいらっしゃるようで
まとめた側としても嬉しい限りです。

そういえば前にもご指摘いただいたのですが
ORのv6未満がNEXUSから撤去されてしまったのですよね(´Д`)
そう考えると流石にこの記事も更新せざるをえないような気がしてきましたw
前までは v4.2.3?あたりがこっそり置いてあったので
このままでいいかな~なんて思っておりましたが・・・w

>ENB入れてない状態でもかなり変わりますね
ですね~、OBGEと同等かそれ以上の変化があると思います。
スカイリムと違ってオブリはENBの機能が少ないため
この手の専用のシェーダーを用いて拡張するとかなり見違えますね!

>最新版のダウンロード
そういえば作者のAlenet様がNEXUSから独立なされて
専用のサイトを立ち上げたみたいですね!
登録制とはこれまた・・・w
サポート等色々大変だったとお見受けしておりますので後で覗いてみます!
情報ありがとうございました。

水の質感最高っすね、

rabilinthさん、初めまして。いつも楽しくブログを拝見させていただいております。恥ずかしながら、自分もブログを初めまして、まだ三件しか記事ないんですが、その中でこちらの記事をリンクさせて頂きましたので、感謝しつつ報告がてらコメント致しました。その中でオブリビオン関連の動画を幾つか作ってますんで、ご迷惑でなければ見て頂けると光栄に思います。こちら様のブログは、グラフィック関連のこととシステム関連のことが、相互に、ゲームを楽しむための必要条件として全く平行して書かれているのが素晴らしいですよね。さらには提供するMODそのものまで作り上げているわけですから、尊敬する他ありません。いや、何か釣りみたいですけど、トラックバックとかよくわかんなかったんで。長々とすいませんでした、DragonAge2に対する雑感も自分も全く同じだったんで、はっきり言ってグラ以外ほぼooゲーに成ってしまったインクイジションをrabilinthさんがどう復活させるか、楽しみで仕方ないです。とは言え大変な作業でしょうから、お体に気をつけつつ、今後も活動頑張ってください。……RISENでもやりながら気長に待っております(笑)。では。

Tanemoto Endouさんへ

こんばんは!初めまして。
あらあらとってもご丁寧なご挨拶をありがとうございます。

早速ですがURLを辿って出来たてほやほやのブログを拝見させてもらいました。
おっ!まさかのオブリビオンブログ!
今はもう数少なきオブリブログに仲間入りでございますね(´∀`)
しかも記事内で何度も当ブログをご紹介あずかり本当にありがとうございます。
ブログ仲間常時募集中な身故、早速リンクを頂戴いたしますね!
トラックバック機能などは私も数年やっておりますが未だによくわかっておりませんw

Windows10環境で構築される新規の方は今後増えてくると思いますので
その件をまとめてくださっていると参入者もすごく助かると思いますです。
動画も景観系を主体にたっぷり収録なされていて見ごたえありました!
にしても1時間オーバーはすんごー!

>DragonAge2に対する雑感 & DAI
お恥ずかしながら一読いただきありがとうございます。
DA2ではまだ何とか踏みとどまっていた感じがあったのですが
DAIでそれも崩れ去ってしまった感がありますw
私はこのシリーズがブログを始めたキッカケでもあったので
何とかより良いものにしたいところではあります( ;´꒳`;)
でも技術的に限界な部分もあるのでそこは海外の猛者の方に頼っていきますw

ブログの開設改めておめでとうございます♪

癒やしの動画ですね!

rabilinthさん、初めまして。FD3Sと申します。
この動画、本当に素晴らしいですね。昨年、初めて拝見して以来、(YoutubeからDLしたものを)ほぼ毎日再生しています。
特に、腹立たしいことがあって寝付けない夜や、仕事で遅くなって疲れているにもかかわらず目が冴えて眠れないとき、この動画を3回くらいループ再生すると、あら不思議、心が落ち着いて心地よい睡眠に誘われます。

さて、お尋ねしたいのですが、この動画の中で水面の揺れに従って帆船やボートも揺れているのは、OR or ENBの効果によるものでしょうか?

実は私、昨年こちらでORを知り、取り敢えず入れてみたのですが、その時点では船の揺れは生じていなかったように思われます。
というより、当時のPCのスペックが低すぎて(Q9650 + HD7850)、ORで凝った設定をすると遅延がひどすぎてゲームにならず
(片手長険で攻撃するときに、クリックしてから0.4秒経ってから振り始める状態)、早々に放置してしまったので、
よく覚えていないのが実情です。

そして、満を持して先月の初旬に新しいPCを作りましたので、改めてOblivionの再構築に着手します。
今度は十分なスペック(Ryzen 2700x + GTX1080ti、システム用・ユーザーデータ用・ゲーム用にそれぞれSSDを計3台用意)ですので、今度は期待が持てそうです。今後もこちらのブログを大いに参考にさせていただきますので、予めお礼を申し上げます。

ちなみに、データ移行の際に旧環境のOblivionの入ったHDDを過ってフォーマットしてしまうという、痛恨のミスを犯してしまいました。おかでで完全にゼロからの再構築となってしまいました。

初コメントなのに冗長になってしまって申し訳ありません。さっき飲んだネグローニが効いているようです。

では、失礼します。

FD3Sさんはじめまして

こんばんは!FD3Sさんどうもはじめまして。
この度は当ブログにコメントを残してくださりありがとうございますです。

そして稚拙なマイむーびーのご感想もくださって感謝でございます(⊃´▿` )⊃
動画3ループで安眠とはこの動画もちょっとは人様のお役に立っていたんやなぁ・・・とふふふw

>帆船やボートも揺れているのは、OR or ENBの効果によるものでしょうか?
船やボートの揺れはシェーダーのオプションではなく
単独でそういったMODが公開されておりますです。
私もツイッターにて教えていただいた良イマージョンMODですね!

QQuix - Rock rock rock your ship
https://www.nexusmods.com/oblivion/mods/29649/


>(Q9650 + HD7850)からPCを買い換えて
>(Ryzen 2700x + GTX1080ti、システム用・ユーザーデータ用・ゲーム用にそれぞれSSDを計3台用意)へ
うっほw
グレードアップっぷりがもんのすごいw
こりゃたまげました!
ちなみに私も今使用しているGTX970の前はHD7870だったのでほぼ兄弟的なグラボですよね。
いやーここまでグレードが上がると、たぶん以前重かったゲームを起動したとき
あまりの快適さっぷりについつい笑ってしまうくらいの衝撃が走ったのではないでしょうかw
私も当時のあの感動は今でも覚えておりますよw

>フォーマットしてしまい再構築
私も数年前の出戻り時と、Nehrim環境を構築する際に0から再構築しております。
Nehrimは結構最近の出来事なので半年前くらいでしょうか。
オブリも今はスカイリムのようにMod Organizerを使用できるので
今までのものをリセットして再構築に向かわれたのは
ある意味大きな前進でもあるのかな~と思いますです。
なかなか旧環境がヘビーすぎますとMOに乗り換えられなかったりしますしねw

>ネグローニ
大人のカクテルや!!

Thank you for your kind reply !

rabilinthさん、
ご丁寧な回答をいただき、ありがとうございました。

>船やボートの揺れはシェーダーのオプションではなく
落ち着いて考えてみれば、シェーダーで船を揺らせるわけないですね!
間抜けな質問をしたものです。
教えていただいた「QQuix - Rock rock rock your ship」を導入してみようと思います。

>Nehrim環境を構築する際に0から再構築
今だったらMOを利用すればもっと楽にできたかもしれませんね。

私もHD4870を買ったばかりのころにNehrimをプレイしたことがあります。
町の近くでうっかり回復魔法を使うと、鐘が鳴り響いて衛兵が走ってくるという
やっかいな環境でしたが、あれはあれで楽しい縛りプレイでした。
VanillaのOblivionよりも多彩な環境(ダンジョン等)で、探索が楽しかったのを
覚えています。

FD3Sさんへ

FD3SさんはNehrimは既プレイでございましたか。
いやはやこのMOD、というよりもNehrimというこの新作タイトル計り知れないですw
魔法を基点とした政治運用や、それにまつわるシナリオもとても面白いですし
バラティオンやアランティアル、他天使たちとの相関図なんかも結構練られていて
Nehrimで追加される本なんかもじっくり読んで世界観を勉強しちゃいました。

ダンジョンも探索用のダンジョンが膨大ですし
ギミックがとても面白いですよね。
1週ではとても消化しきれないボリュームに仰天ですw

コモクリト熱帯雨林孤独狼

どうも、地獄の連勤から奇跡の生還を果たした、ガワです(一度倒れましたが)。

この記事の動画を見ていて思います、自分がオブリに戻って来たのは、こんな綺麗な風景の中を気ままに散策できるゲームである事が大きな理由であると(まぁ、自分の環境では此処まで壮絶に美麗な画面ではありませんが)。やはり、草や木は揺れなければならない(真顔)!

自分が如何に普段コンクリートジャングルを彷徨うロンリーウルフと気張った処で、実態は尻尾の千切れた草臥れた犬っころな訳でして、だからこそ気の弱る時もある訳でして・・・そんな時にこんな風に綺麗な情景の中でひと時の癒しを求める事も必要な訳でして・・・。

どうも弱気になっていけません。でも、偶には、こんな風に陽だまりの長閑な空気の中を道端のベンチに座って、ぼんやりと空を見上げるだけの時間が在ってもいいのではないかと・・・

「コイツ、赤ん坊みたいに泣いてやがるぜ~~~www」 ←山賊:戦闘時のセリフ

・・・山賊死すべし、慈悲は無い(真顔)

ガワさんへ

ガワさんこんばんは、最近は肌寒くなってきましたね(´ω`)
少し前まで今年の暑さは異常だ!なんて言っていたのが噓のように
季節の移り変わりは早いものです。

>(一度倒れましたが)。
うひぃ・・・Σ(;゚ω゚ノ)ノ
お体は大丈夫ですか!?ちょうど気温差もある時期ですから
どうか体調を崩されぬようご自愛くださいッ!

>オブリの風景
MODゲームの醍醐味の1つですよね~(´ω`)
オブリや他のMODで遊べるゲームをプレイしていて思うのが
やはりその人独自の環境を見れることだなぁといつもながら実感しております。
私なんかは景観構築に寄ってますが、それがまた1つのアイデンティティになっておりますし
キャラメイク中心の方や自分の物語を紡がれている方にもその人の世界がしっかりと存在してますし。
しかし全ての環境に統一して言えること、それは
やはり胸は揺れなければならない(真顔)!

>ヒーリング効果
人付き合いから得られる癒し効果はもちろん高いですが
自然との触れ合いもなかなかの効果がありますよね。
さらにアンビエントによるリラックス効果も程度は並ですがムラがなく
心身に万遍なく染み渡るところがウリでしょうか(^ω^)
ちなみにアロマセラピーや腹筋ローラーなんかもお勧めですよw

>山賊
オブリでは楽しく追いかけっこするだけのオブジェクトです!
スカイリムでは人口の8割以上を占めておりますがw

返信に返信で恐縮ですが

>やはり胸は揺れなければならない(真顔)!

然り然り! と、思わずこんな⇒(`・ω・´) 顔になってしまいました。 思い起こせば、このシステムが出来た時、あちこちで

(´・ω・`)揺れないの・・・
 
 (っ`Д´)っ揺れねぇ~~~っ!
 
 と、阿鼻叫喚の騒ぎになっていたものでした。かく言う自分もその一人で、画面の前でさめざめと泣いていた事がまるで昨日の事の様に…。(ウッ…)

>アロマセラピーや腹筋ローラーなんかもお勧めですよw
今までそのような世界とは縁の無かった自分ではありますが、それでも街中で微かに漂う甘いクレープの香りが鼻腔を擽った時など、意味も無く「フフッ」と薄気味悪い笑いを漏らして、周囲をドン引きさせた経験が有ったり無かったり…。

>スカイリムでは人口の8割以上を占めておりますがw
自分もスカイリムの世界では
→「スカイリムはノルドの物だ!」
→「その毛を上等な絨毯にしてやる!」
→「頭ねじ切って玩具にしてやるぜ~~~~!」
(…最後は違うか…)
と、非常に心温まるお言葉を頂戴したものです。これだからノルドは・・・。

ガワさんへ

こんばんは~!
やっとこさBCPのアプデとNehrim美化パッチのアップ
ENBの新調の一大作業が落ち着きました・・・(^ω^)
いやはや今回はかなりの作業量でしたので
取り掛かる前からそのボリュームにちょっと億劫になってましたw
ガワさんもよかったら更新したってくださいね~!

>BBB
恐らくこのMODが誕生したことにより
よりエロMODが充実し始めたのではないかと思います。
そういう意味でも多大な貢献者ッ!!
動画などを覗いてみると魔乳をバルンバルンさせてる方もいらっしゃいますよねw

>リラクゼーション
私も若い頃はまったく無縁でございましたが
ある程度歳を重ねてくるとこの手のアイテムが結構効いてきました。
五感に携わるものは全てその手の効果がありそうですよね。
そしてガワさんのエピソードが何やら怪しい人物像を連想させますw

>スカイリムの山賊
ガワさんのチョイスしたセリフを見ていたら
Falloutのレイダーと被りましたw
世界は違えどまったくの同種やんねぇ(´ω`)