【SKYRIM】 DynDOLOD と遠景を綺麗にしよう

20160617185811baa.jpg
SKYRIM の遠景を劇的に変更するMOD
Dynamic Distant Objects LOD (以下:DynDOLOD)
遠景MOD全般を考察する記事。

まず、DynDOLOD を導入することでどのような効果があるかを画像を絡めてご紹介します。
このMODはVanilaでは表示されなかった遠景の構築物を新しく生成し
それを表示させることで、よりリアルに遠景の描画を再現することを趣旨とするMODです。
オブリビオン時代であった TES4LODGen というMODと同等のものになりますね。
(クリックすると原寸サイズで確認できます)
201606171903457eb.jpg
20160617190344920.jpg
20160617191654997.jpg
TESV 2016-06-17 08-06-28-48
2016061719340514b.jpg
20160621103856ba3.jpg
2016061719540519d.jpg
今回TOPにもしたウィンターホールド付近の画像が一番お気に入り。
遠景も含めて氷の質感がとっても良いです。
またアズラ様もしっかりと表示されてます。
そしてSKYRIMで一番といっていいほど残念な気分になる
ソリチュード港からの見下ろした風景も見違えるほどよくなると思います。
(ソリチュード見下ろしはDynDOLODだけでなく、遠景MODの複合です)

20160617194013476.jpg
他にも赤丸で囲った箇所のように、巨人さんの焚き火なんかもしっかりと表示されており
焚き火から出る煙なんかも遠景なのにもくもくと上げっており
遠方を眺める際の情報量がかなり増えるので、風景を見るのがとても楽しくなります。

そして今回あえてFPSを表示させたままにしてあるのですが
DynDOLOD の驚くべき点は、パフォーマンスの低下があまり感じられないということ。
メッシュを新構築して生成しているのでパフォーマンスヒットがあるのは当然なのですが
それでもFPSの低下が体感でほとんどないと言えます。
ちなみに私の DynDOLOD を導入する前の環境のFPSの平均値は40~50程度です。
遠景のメッシュがローポリで作られていてあくまで見えればOK的な役割なので
スカイリムのエンジンと相まって、それが功を奏しているのでしょうね。
オブリのTES4LODGenと比べても大きな進化といえるでしょう。

DynDOLOD を導入する際、ハイフロスガーのライティングパッチがあったのですが
これまたこれが素晴らしい
20160617194547e50.jpg
2016061719461016b.jpg
夜景のほうをクリックして拡大していただくと分かり易いと思うのですが
遠景にハイフロスガーの建物が生成され、その窓に明かりが灯ります。
そしてそれが遠景でもハッキリと分かるので、風景のワンポイントアクセサリとして
個人的にかなりポイントが高いといえます。
これからこのMODを導入する際には是非明かりを灯すことをお勧めしておきます。


MOD導入
では DynDOLOD を導入していきましょう、まずMODをダウンロードします。
今回私が使ったのは v2.09 Beta というバージョンです。
v1.49 以前は TES5 Edit などを利用し、導入方法が結構複雑だったらしいのですが
v2.00 以降?から大分導入方法が簡略化され、そして導入に要する時間も大幅にカットされています。
そんなわけで私は今回ちょうどいいタイミングで導入したのかもしれません。
ただし、そんなアップデートが盛んなMODであるため
今後この記事に記載した導入方法と差異が発生していく事が予想できますが、そこはご容赦ください。


Dynamic Distant Objects LOD - DynDOLOD (v2.09 Beta)
DynDOLOD Resources (v2.08 Beta)
http://www.nexusmods.com/skyrim/mods/59721/ (作者:sheson様)

【必須MOD】
SKSE (v1.7.3以降)
PapyrusUtil - Modders Scripting Utility Functions
LOD Billboards (※1)

(※1) LOD Billboads について
遠景の木を生成するために使用するものなのですが
環境によって木の形状は様々だと思います。
自環境に合うものを TES5LODGen のページから選択しダウンロードします。



Dynamic Distant Objects LOD - DynDOLOD 本体を解凍し
  出てきた DynDOLODフォルダ を "SKYRIMフォルダ" に配置します。
  (Dataフォルダではありません)
DynDOLOD.jpg

PapyrusUtil - Modders Scripting Utility Functions
  DynDOLOD Resources
  LOD Billboards

  の3点をすべてMOなどで通常通りインストールします。
  DynDOLOD Resources はインストーラーパッケージなので解凍せずにそのまま導入。
  ここに上記のハイフロスガーの設定があります。
  インストール後、MODの仕様上 DynDOLOD Resources、LOD Billboards の2点は
  この段階ではロードオーダー下部に配置しておくといいかもしれません。

SKYRIMフォルダ に配置した DynDOLODフォルダ 内にある exe ファイルを
  2つともMOに登録します。
DynDOLOD01.jpg

MOに登録した TexGen.exe をMO経由で走らせます。
  TES5Edit のようにズラーっと各espの読み込みが開始されますので完了するまで暫く待ちます。
  2、3分ほどで終わると思いますので、終了したら "Exit" で閉じます。

この時点で overwriteフォルダ 内に
  DynDOLOD-tempフォルダ が生成されているので、これは削除します。
DynDOLOD02.jpg

続いて SKYRIM/DynDOLODフォルダ 内に "TexGen_Outputフォルダ" が生成されているので
  このフォルダを通常通りMOなどでインストール。
  この "TexGen_Outputフォルダ" が遠景を生成するための大元のデータになります。
  ②でインストールしてロードオーダー下部に配置した2点のその下に配置します。

これで下準備はすべて完了です。下図のようになっていることを確認してください。
DynDOLOD03.jpg
  確認できましたら③で登録した "DynDOLOD.exe" をMO経由で走らせます。

※ここでエラーを吐く場合があります
  基本的にDynDOLODと競合する遠景MODなどが既に導入されている時に吐く場合が多いです。
  冷静にログ下部の一文を読んで、どのMODが衝突しているのか確認し退避させておいてください。

無事に読み込みが完了すると、最期に遠景の生成の仕方を設定する画面が開きます。
DynDOLOD04.jpg
OKをクリック。

DynDOLOD05.jpg
Select World:どのエリアのLODを生成するか (基本すべてでOK)
Click Priset Button:予め設定されているプリセット使用してLODを作成
          (ワンクリックで確認なくツールが実行され始めるので注意)
Advanced:詳細設定画面へ移動 (ここではこれをクリック)

詳細設定画面
DynDOLOD06.jpg
左上の SelectWorld もすべてチェックし直して下さい。
ここの設定は、作者様推奨設定でいいと思います。
詳しい方は好みにカスタムメイクしてみるといいかも。

これで設定は完了です、OKを押すと遠景が生成され始めます。
すべてのespを読み込んでメッシュとテクスチャを生成するためかなりの時間を要します。
私の場合は約10分~15分程度で終わりました。

無事作業が終了したらセーブをして一旦閉じます。
  SKYRIM/DynDOLODフォルダ 内に "DynDOLOD Outputフォルダ" が生成されているので
  これが遠景MODのメインデータとなります。
  通常通りMOなどでインストールしましょう。
  また日本語環境の方はここで、DynDOLOD.esp を翻訳しておくといいと思います。

ロードオーダーを調整します。
  DynDOLOD Outputフォルダ は主に遠景のオブジェクトのみのデータなので
  遠景の同様のMOD以外とは基本衝突しないと思います。
  よってぶっちゃけどこでも大丈夫かなと思いました。
 
※DynDOLOD.esp は基本最下段が推奨です。
  このespは色々なespをマスターにしているため
  いわゆる Bashed Patch と似た役割を担っています。
  よって、上の方に配置すると基本エラーで起動しないと思います。
 
  以上で終了です、ゲームを起動して遠景を確認してみましょう。


※これらのやり方から分かるとおり、DynDOLODは色々手間はかかりますが
  基本ツール内でのやり取りがほとんどなので
  導入する際あまり他のMODなどとは干渉しないため失敗してもリスクはないです。
  アンインストールはただ削除するだけ。
  よってとりあえずトライしてみても損はないと思います



他遠景MODとの競合について
DynDOLOD は遠景のオブジェクトを生成するMODです。
よって、遠景のテクスチャや地形のメッシュを高ポリゴンにするMODなどとは併用することができます。
というより、むしろ併用しないとせっかく表示物を増やしたのに
他の部分が残念なクオリティになってしまうので併用推奨です。
別個自分の好きな遠景高解像度化MODを導入していきましょう。

今回私が DynDOLOD と併用して導入している遠景MOD
High Quality LODs (v2.1) (作者:Ethatron様)
  遠景のメッシュ (地面) を高ポリゴンにするMOD
Expand Object LODs Terrain for 2K Textures (作者:tamu75様)
  遠景のテクスチャ (地面) をHD化、ノイズ (地面) のテクスチャを変更
SkyFalls and SkyMills (v3.3.1) (作者:SjoertJansen様)
  遠景の滝や風車をアニメーションさせるMOD
  (※このMODは DynDOLOD と競合しますが、後から読み込ませれば機能します)
Enhanced Vanilla Trees (v1.3) (作者:somerandomguy83様)
  近景、遠景の木をフサフサにしつつ負荷を軽減する今話題のMOD
  個人的にVanilaデザインでの木を使用するならこれが一番お勧め。
  (※このMODは DynDOLOD と競合しますが、こちらの木を優先)



以上で DynDOLOD、もとい遠景についての考察は終了となります。
遠景をしっかりと強化していけば正直DoFでボカさなくても
十分通用するクオリティにまでもっていけます。
遠景の強化には上記で紹介したMOD以外にも
各天候ごとの霧の設定、そしてENBのMist効果がとても影響力が大きいですね。
Mistエフェクト、ほんとオブリにほしいですわんw

また、UgridLoadも5のままで十分奥行き感を出すことができるので
パフォーマンスを維持しつつ遠景を綺麗にできるのが素晴らしいところ。


- 追記 -
High Quality LODs + Expand Object LODs Terrain for 2K Textures
の環境から
Skyrim High Definition LODs (v3.0) の環境に入れ替えてみたところ
こちらのほうがクオリティが高かいなと感じたので、記事を投稿した後に入れ替えました。
DynDOLOD07.jpg
↑はLODのみの画像です。これだけ綺麗なら十分といえますよねw

では、よいスカイリムライフをお過ごしくださいませ

TOPへ戻る
SKYRIM 目次へ

コメント

非公開コメント

遠景出来ました!

こちらの記事のおかげで遠景が出来ました。
夜にハイフロスガーを見上げるととても綺麗でうれしいです。
ありがとうございました(^^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

出戻りドヴァキンさんへ

こんばんは♪

DynDOLOD の導入完了おめでとうございます!
この記事が今のDynDOLODの最新ver導入時でも
割かしお役に立てる状態でヨカッタですw
今現在もどんどんアプデしてますからね~。

夜のハイフロスガー灯しちゃいましたかっ!
あれは本当にイイモノだと思いました。
遠くから眺めていても、あのおじいちゃんたちの息吹を感じることができますw

>Tumblr
おお、導入記念ありがとうございます(*´Д`*)
それでちょっとお名前「出戻りドヴァキン」さんや、タイトルで探してみたりしたのですが
見つけることができなかったので、よろしかったらまた鍵コメでURLなど頂けますでしょうか?
私タンブラーは覗き用のアカウントしか持っていないのですが
よかったらそちらでもよろしくお願いしますね~♪

出戻りドヴァキンさんへ

わわっとすいません、頂いたコメントのお名前クリックしたら
ちゃんと飛ぶことができました、見落とし失礼しました。

>TumblrのSSのお話
(゚Д゚;)ん・・・

( ⊙。⊙)ぇ・・・

(;つД⊂)ゴシゴシ


゜(∀)゜!?


いやいやいや、これはたまげました!
今まで見てきた中でも最高峰に美しいSSたちに出会えました。
いやいやいや、まさかこれほどの景観美のセンスを持つ方がいらっしゃっていたとは
今素で驚きを隠せず謎の笑いを浮かべておりますよw

それくらい綺麗でとてもセンスのあるSS群だと思いました(*´Д`*)

海外のflickrなどでよく見かけるリアル調ENBですよね~。
夕焼けをバックにしたSSがとても素敵でいいですねぇ~♪
夕焼けに目が行ってしまったのは、ちょうど今私がこしらえているENBの影響ですなw
私のモノだとあのビビットな雰囲気は出せないので別方向の美しさを頂けて参考になりました。

そしてこれまた自キャラがカワイイ。

うちのアニメ顔のマイキャラとは正反対の美人系お姉さんや!
ワタシがいつも作ろうと思っても絶対作れない系のお顔!

いいですね~♪
これからも楽しみに拝見させて頂きます\(^o^)/

出戻りドヴァキン

褒めて頂いて恐縮です。(>_<)
むしろ私はCoT Compilation ENBの画像を拝見させて頂いて、景観に目覚めましたし、
日本人でCot対応のENBに挑んでいる方がいるのを知ってとても驚かされました。
修正大変だと思いますが、楽しみにしています!

出戻りドヴァキンさんへ

ありがとうございます♪

CoTは本当曲者で手を焼かされておりますw
クセが強い部分を見栄えよくしようするものなら
別方向の景観が崩れたりとほんとENBあるある事情で苦労しております。

Compilation ENBですが、今ドヴァキンさんがお使いのENBもかな~り綺麗なので
(恐らく結構カスタマイズしてあって愛着もありそうな気がw)
それと比べると見劣りしてしまうかもしれません(;´Д`)
ベースがRampageなので、あの雰囲気が好きなら合いそう
と言いたいところなのですが、最早原型の雰囲気はあまり残っていないかも・・・w

この辺は好みの部分が強いと思うので
後は使ってくれた方の好みと合致するかですね~。