【RAGE】 ウェイストランドは過酷な大地

20161209073709323.jpg
前回のRAGEの記事の続きになります。
では早速前回の記事で色々解説していたRAGEのMODを紹介していきます。
元々RAGEはスカイリムの Creation Kit のように
プレイヤー側でMODを開発できるツール "RAGE Tool Kit" が公開されています。
ただしこのツールですが、ゲームが発売してから
かなりの時間が経った後に公開されたというのもあり
またツール本体だけで20G以上容量を食うというのもありで
見向きもされず人知れず埋もれていったものとなりますw

そんな悲しみの RAGE Tool Kit でしたが
これを利用して大規模なMODを作っていた方がいたのですから驚きでした。
しかもMOD総数が数個しかないのに、その数個に大型MODがあるのですから。
影ながらにこのような素晴らしいMODを製作し公開していただいた事
またこういったマイナーなゲームに心血を注いでいるお姿に愛を感じます。
本当にありがとうございました。



まず始めに
さて、MODを紹介する前にそのままではMODを使って遊ぶことができないため
まずはMODを適用させる段取りを解説しておきます。
RAGEを普段遊ぶ場合は RAGE.exe から起動するのですが
ここからではなく Steam側 から起動する必要があります。
20161209231518811.jpg
RAGEのところを右クリック "Play RAGE 64bit with MOD" からRAGEを起動します。
これでMODが動く状態でRAGEが立ち上がります。
タイトル画面に "MODs" の項目があるので
ここでどのMODが導入されているか確認することができます。
※ 64bit RAGE は通常のRAGEのセーブデータを使うことはできません。



MOD紹介
■ Rebalance Mod Ultimate
RageのシステムオーバーホールMODになります。
変更点をざっと日本語訳しつつまとめてみました。


■ システム
・新しいメニュー画面の追加
・バンテージのアイコンを変更
・バンテージにクールタイム追加
・バンテージの回復量を120に変更
・セントリー系の設置兵器の火力が上昇
・ウェルスプリング各地でのラジオの音楽を変更
・アポフィスによる最大HP増加はVanilaよりも増加します (Vanilaは11)
・アーマーのアップグレードはより耐久力が上昇

■ ダメージ
・全ての武器の攻撃力減少
・ファットボーイ・ファットママは威力は低いが、ヘッドショットが非常に効果的
・ショットガンも弱体化
・素手の攻撃力も大幅に減少

■ 経済
・売買による金稼ぎがシビアに
・弾薬、設計図などいくつか追加販売
・ジャンク品の売値が安価に
・あらゆるエリアの探索やミニゲームでお金を稼ぐ必要がある

■ その他
・アポフィス回復薬 (最大HPが増加するアイテム) の性能が微上昇
・ウルトラナイトメアだと自然回復しない
・コンソール g_playerhealthpersecond 1 を入力すると体力自然回復がオンになる(最初はオフ)
・レースの一番下に練習用のコースを追加
・新エリアはウェルスプリングのレース場手前の赤いドアからアクセスできる

■ 新探索エリア
ウェルスプリングアンダーグラウンド「地下の源泉」を追加
ウェルスプリング ⇒ アンダーグラウンド ⇒ アンノウン ⇒ サバイバル ⇒ ウェルスプリング
・新エリアはいつでも侵入可能だが、1度クリアするまでアクセス可能?
・新しいロード画面追加
・いくつかのエフェクトを追加
・巨大な突然変異体を追加
・隠されたフェルライト結晶を追加
・敵のスポーン配置を変更
・新エリアのクエストを追加

■ Ultimate version 追加要素
・クロスヘアの変更
・Settlers assaultrifle と レールガン の威力上昇
・敵の戦闘アニメーションをいくつか追加
・仕事を繰り返し行える?


このMODを導入すると、タイトル画面がこの記事のTOP画像にした挿絵に変わっているので
導入成功かどうかはそれで判別できます。
バンテージのアイコンがカワイイデザインになっているので参考にw
201612090756243a0.jpg
他にこのMODでヤベェぞコレはっ!!
と思った個人的なツボポイントを抜粋しますと

・全ての武器の攻撃力減少
まずはこれですねw
とにかくファットボーイでワンターンキル出来なくなったのが痛い素晴らしい。
閉所区画で乱戦になるアリーナはまじで鬼畜なのでお楽しみください。

・売買による金稼ぎがシビアに
お金周りも結構シビアです。前回の記事で詰んだと言っていたのはこれが原因。
弾薬とバンテージの補給で結構浪費するためレシピや武器にまで金を回し難いです。
この闇雲な被弾や、1発1発を無駄にできない感じ好きです。

・ウルトラナイトメアだと自然回復しない
※ウルトラナイトメアモードはDLC2スコーチャーの付属特典です。
そして個人的にこの調整がとても素晴らしい。
RAGEは被弾してもほっとけばあっという間に体力がMAXまで自動回復します。
強力な自動回復、チートディフィブリレータ、この2つが個人的にRAGEを退屈にしていました。
この調整のおかげでRAGEが緊張感のある楽しいゲームに変貌したと言っても過言ではありません。
ただ街の中でも一切回復しないためバンテージを使わないと画面が見辛いのがたまにキズw
2016120908120826a.jpg
201612090812097ca.jpg

・ウェルスプリングアンダーグラウンド「地下の源泉」を追加
ウェルスプリングからアクセスできる広大な新エリア
「地下の源泉」も非常に興味深い追加要素です。
実はこのエリアは私はまだ未探査です。
今後の楽しみの1つなので詳しくは皆さん自身の目で確かめてみてください。




■ Survival Mode
こちらは単純に戦闘のみを楽しむサバイバルモードが遊べるようになるMOD。
本編とは隔離されたステージで次々と現れるMOBを倒すモード。
タイトル画面の "MODs" からSurvival Modeを選択してゲームを開始します。
20161209085645c63.jpg
20161209085646ae9.jpg
一応本編をクリア後に遊ぶことをお勧めしておきます。
ネタバレ的な意味で。

装備は戦闘開始前に定められた物だけ補給できます。
バンテージも弾薬も限られた数での戦いとなります。
プレイヤーのステータスは以下の通り
20161209085843bcd.jpg
耐久力はMAXなのである程度の攻撃には耐えられますが
ディフィブリレータの使用回数が1回なのでまったく油断できない状態です。
作者のプレイヤー諸君らを絶対倒してやるよという殺気が滲み出ていますw

このモードですが、基本単体で導入して遊ぶのが普通の遊び方だとは思いますが
ここではあえてもう1つの遊び方、上記Rebalance Mod Ultimateと併用して
ウルトラナイトメアでサバイバルモードに突入してみましょうw

導入方法は Rebalance Mod Ultimate 導入後
Survival Mode の "baseフォルダ以外" を導入すればOKです。
弾薬が限られているのに敵は固いため
ヘッドショットをしていかないと確実に残段数がキツくなります。
そんな状況なのにRAGEをプレイした方なら分かると思いますが
このゲームのMOBはちょこまかと動き回るので非常にヘッドショットが狙い難い!
そしてバンテージの数も限られているのに自動回復は一切なしw
この危機感溢れる環境で存分に腕を振るってみてください。

FPSの腕に自信のある皆さん、是非クリアしてみてねうふふw
ちなみに私は余裕でクリア不可でした
もしこの条件でクリアした方いらっしゃったら一流RAGEプレイヤーとして称えたいですw




■ 8k Textures
これはMODというよりは元々RAGEに搭載されているが
適用されていないものをコンフィグを書き換えて強制的に使用する方法。
baseフォルダ内にある "Rageconfig.cfg" をメモ帳などで開き以下を記載するだけでOK。

vt_pageimagesizeuniquediffuseonly2 8192
vt_pageimagesizeuniquediffuseonly 8192
vt_pageimagesizeunique 8192
vt_pageimagesizevmtr 8192
vt_restart
vt_maxaniso 4
image_anisotropy 4

一応前回の記事も含めて今まで貼ってきた画像全て (960x540の画像)
8k Textures を適用してのSSです。 (※ウィングスティックの子以外)
正直RAGEのテクスチャの一部分は元々がボケているテクスチャなため
これを 8k にしようが 16k にしようがボケが解消されるというわけではありません。
ただし細かいところで8kの効果は出ていると思います。




RAGEをもっと楽しもう
RAGEにもPCゲームでお馴染みのコンソールコマンドが存在します。
これを使えばFOVを変更したり、カメラモードへ移行したり
HUDや手の表記を消して景色だけを堪能したりする事もできます。

RAGEのコマンドは起動設定から設定するものと
ゲーム上のコンソールで入力するものの2通りあります。
起動設定とはSteamのプロパティに入力するコマンドです。
2016120909305895a.jpg
複数のコマンドを入れたい場合は "半角スペース" で区切ります。

■ 起動設定コマンド例
+set com_allowconsole 1 (コンソールコマンドをゲーム内で使えるようにする)
+cvaradd g_fov 数値 (FOV変更:80から数値分上下、例:+cvaradd g_fov -10)
+set com_skipIntroVideo 1 (タイトルロゴスキップ)
+m_smooth 0 (マウスの加速をオフ)

■ コンソールコマンド例
コンソールコマンドは起動コマンドで +set com_allowconsole 1 を入力し
ゲーム内で "@キー" を押せば入力できるようになります。

noclip (TFCモード)
g_showhud [0 or 1] (HUDのオンオフ)
hands_show [0 or 1] (腕の表示のオンオフ)
g_fov 数値 (FOV変更)
god (無敵モード)
cvarAdd g_infiniteAmmo [0 or 1] (弾無限)
cvarAdd vehicle_infiniteboost [0 or 1] (車両ブースト無限)
cvarAdd vehicle_god [0 or 1] (車両無敵)
cvarAdd g_vendorSalePriceScale -1 (買い物がすべて1$)
cvarAdd g_EnableGore -1 (ゴア表現のオンオフ)

・ キーバインド登録
・ コンソールコマンドをキーに登録してワンボタンで呼び出す
  bind キー名 "コンソール" (0や1も必要)
・ コンソールの 0 と 1 をワンボタンで切り替える
  bind キー名 "toggle コンソール" (0や1は不要)
・ コンソールを複数同時に登録する
  bind キー名 "コンソール;コンソール"

 ☆ 使用例 ☆
  bind F6 "noclip" (F6キーでカメラモード)
  bind F7 "toggle g_showhud;hands_show"
  (F7キーを押すたびにHUDと腕の表示をオンオフ)

コメント

非公開コメント