DragonAge 攻略 カル・ヒロル

日記12-1
DragoAge Origins (ドラゴンエイジ オリジンズ) 日記その12

カル・ヒロルの探索が終わったので記事にしていこうと思います。
カル・ヒロルの名は、Origins本編でも結構聞く名前で
ドワーフの地下要塞都市の1つで、主にドワーフの熟練した鍛冶職人たちが集う場所。
地下の都市の中でもひときわ繁栄した都市だったとか。

しかし、ダークスポーンは地下から沸いてくる存在で、
否応にもドワーフ族が一番被害を被るんですよね。
そんなわけでこの都市もダークスポーンの大群に侵略され
数千のドワーフ族が殺されてしまったとか ・・・・。

現在存続する都市の1つ、Origins本編でもよく足を運ぶことになるオーズマーですが
オーズマーからも何度もカル・ヒロルを奪還すべく派遣部隊を出してはいるが、
派遣部隊は毎回全滅してしまい、奪還の目処は立っていない場所のようです。

今回、そんな戦地へ一行はダークスポーンを殲滅すべく突入するんですから
まあ現実的な話、確実に返り討ちに合いますよね。
そこはゲームということで、その絶望に渦巻くカル・ヒロルを堪能したいと思います。


今回は、いろいろ景色を撮ってきたので風景を見ながらお楽しみください
ドワーフの都市は、オーズマーを含め装飾が凝っていて見ていて楽しいです。
カル・ヒロルもさすが鍛冶職人の都市といったところか
バラエティに富んでいて探索を飽きさせませんでした。
Screenshot68934.jpg
Screenshot171066.jpg

比較的地表に近い位置にある都市内部
なんかディズニーランドにあるような良い雰囲気だなーと所感

霊たちが映っていますが、これは 「石の記憶」 だとかなんとか。
カル・ヒロルが陥落するときに、一般市民の避難民を逃がすために勇敢に立ち向かった戦士たちと
戦士たちに続き、普段非難され続けてきた無階級民たちがそんなしがらみを捨て去り
都市を護るために戦ったという涙が出るような話を石が記憶しているという。
ちなみに、そんな無階級民たちの栄誉を称えるサブクエストも用意されておりました。

そして都市中心部へと進入します。

Screenshot190599.jpg
溶鉱炉

Screenshot371895.jpg
墓地

Screenshot380372.jpg
お口の滝

Screenshot537495.jpg
ゴーレムの祭壇

流石、繁栄と栄華に栄えた都市といったところでしょうか。
装飾がとても凝っていて、ドワーフ職人の水準の高さが伺えますね!
実際に地下帝国、じゃなくて地下都市みたいなのが存在するとしたら
絶対にこんな煌びやかにはならないような気がしますね

しかし、美しい街の風景はここまで。
ここからは、さらに深遠へと進むと明らかに風体が変化していきました。
ダークスポーンの汚れです。
Screenshot385299.jpg
Screenshot602433.jpg

徐々に地底回廊のような汚れが蔓延していきます。
ここでは、新しい芋虫型の新モンスターが登場するのですが、そいつがまた気持ち悪い。
そしてなにやら芋虫はダークスポーンと何故か敵対関係になっており
ダークスポーンと戦闘をしているところに何度か出くわします。
同士討ちラッキー程度で傍観していましたが、何やらいろいろと訳有りのようですね。
そして、芋虫は倒したダークスポーンの血を吸い取りどんどん得体の知れない何かに変化していきます。

芋虫から進化すると、手足が10本くらい生えてカサカサと動き回ります。
顔もSSを貼るには申し訳ないほど奇形なモンスターでした。
そしてさらにもう一段階変化すると ・・・・。

そんな最悪な場所へと足を踏み込んでどんどん探索していきます。
Screenshot292292.jpg
骸骨

もう最初の美しかった都市はどこへ行ったのか、という状態です。
こんな汚れが蔓延したらそりゃたまらんですわ

そしてやっとのこと最深部へ。

最深部にカル・ヒロルをこんな惨状にした元凶であるブルードマザーが3体生息しておりました。
ブルードマザーと直接戦闘になるわけではないですが、マザーの上部にある巨大な岩を落下させて
ブルードマザーを殲滅することに成功します。

蒸発したブルードマザー、ジュワワワ
Screenshot196787.jpg
別にこんなでかい画像で貼らんでも

そんなわけで、カル・ヒロルの探索は終了です。
今回はとても視覚的に楽しめた探索となりました
自分は Dragon Age II や、Dragon Age Inquisition はまだ未プレイなので
そちらのナンバーでもこういった地下都市が楽しめたらいいなーと思うところでした。

では、この辺で

DragonAge Origins 日記その13へ
DragonAge Origins 目次へ

コメント

非公開コメント