【DragonAge2】 ファンは盲目

ども!お久しぶりです。
とりあえずしばしブログ関連をQKすることになった原因でもある
お手手の症状のご報告と愚痴話を。
もう2ヶ月くらい前の話になる勢いですが、一言で言うとヤブられましたw
お医者様の名誉にかけて言葉を訂正しますと
弱い薬で様子見されて治すのに本来以上の時間を費やされました。
結局最初かかっていた近所の病院はやめて少し規模の大きいところにいき
そこで頂いた薬で治療中です。明らかに後者の薬は効き目アリです。

最初弱い薬で様子を見て後から強い薬を出すっていう手順は
まあ常套ではあると思うのですが、本人はすぐにでも治したいから来てるわけで
別に副作用もほぼないような塗り薬程度でそれをやるなと言いたかったです。
元々手湿疹って症状が加速度的に広がる病気です。
今回の場合、当初治療速度よりも悪化速度のほうが速い状態でしたので
そんな微弱な薬を処方するのはどうかと思いました。

てなわけで両手ベトベトのストレス期間を1ヶ月ほど引き延ばされたというオチでした。

後任の効き目ある塗り薬のおかげで後1週間くらいで治りそうです。



続いてゲームのお話

治療中はあまりガッツリとしたゲームで遊ぶテンションでもなかったので
何か簡単に遊べるものないかなーと手にとったのがCS機

とりあえず積みゲーの スターオーシャン5 をやろうかと思い立ちました
スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
が、しかし
SO5はミキのオムツを撮影して満足してしまったw
後で気が向いたときにガッツリ攻略する予定。


続いて手に取ったのが今回のタイトルの起因になったソフト
そうこのソフトだ!
Dragon_Age_2_HD_Game_Wallpaper_1920x1080.jpg
Dragon-Age-2_2560x1600.jpg
120204-160355-1280x720p-021108.jpg

ちょw
自分でも書いてて思いましたが、Inquisition じゃなくて "2" かーい!!

そう、今更すぎて最早誰も触っていないであろうタイトル
DragonAge2 でございます。
自称DragonAgeファンのわたくしでございますが
正直DAOしかプレイしていない時点でファンを名乗る資格ございませんわよね。
前々からそれは自問自答しておりました故、今回良い機会だったので触ってました。

さてこのDragonAge2ですが、発売前の世間の評判はかなり悲惨な状態となっていました。
大抵の人がOriginsと比較して地に落ちたと。
一応わたくし1週クリアしたところなのですが、率直な感想を言わせてもらうと

かなり面白かったです。

ただしDA2を面白いゲームだったと評価するには
このゲームの持つポテンシャルとプレイヤーの遊び方が合致した場合に限ると思います。
恐らくそれがなかったら私も低評価を付けていたと思います。

詳しい話は次の会で、DragonAgeシリーズに興味がある方はよかったら覗いてみてね!

コメント

非公開コメント

No title

おひさしゅう。お手ては災難でございましたね。

SS一枚目でパンツパンツ! ってテンション上がったのですが
2枚めのおむつっぷりにダダ下がりましたww すんません。

ドラゴンエイジ・・おもろそうですね。これはRPGなんですかね。
ちょっと続報読んで勉強させていただきます。

アタシもココ最近・・いや、ちょっと前まで
家ゲー三昧な日々をズルズルと送っておりました。家ゲーもオモロイのはオモロイですね。
でも一本当たりの賞味期限が結構短いですアタシが飽きっぽいからかもですが・・。
もって2周間・・ですかねぇ・・。サクッと終えられるタイトルばっかりつまんでる、
ってのもあるのかもですがw HITMANオモロイですよ。チョーオススメ。