【DragonAge Inquisition】 楽しくなってきたかも


最近の髭おじ

DragonAgeInquisition (909)
DragonAgeInquisition (911)
DragonAgeInquisition (941)


はいみなさんご機嫌よろしゅるるる

挨拶ネタからしてもう相当古いですねw
ちょいとつい最近までイベントやらその下準備やらで
大分作業が滞っておりましたが、それも落ち着いてきたので
また記事の更新とMOD製作を再開していこうと思います。

それはそうとモンハンワールドが発売されましたね。
周囲のみんなが一斉に触り始めたのを察知し
世間でモンハンのSSが飛び交う様を見ていたら
私も便乗してやりたい気持ちがウズウズしてきましたが
とりあえずDAIのMODが一段落するまでは我慢我慢

あと2月1日にドラゴンボールファイターズも発売されるので
格ゲー好きのオラにとってはそっちも誘惑が強い。
ここ最近はCSゲーのビッグタイトルラッシュでございますね。




さてさてそんな家ゲーラッシュの中
本題のDAIのオーバーホールMODの件に入っていきますよ。
とりあえずアビリティ周りはほぼ完成したかなーと思います。
ただ問題がありまして、それは今も増え続けていく新しいバグの数々
これにより更新作業が止まり修正作業に戻るという負のスパイラルが。
以前DAIが抱えているバグについて記事をまとめたのですが
書いた当時より既に3割増しくらいで追記してあります。

ほんまこのゲーム・・・w

最近はもう一巡して新しいバグを見つけるのが快感になってきましたよw
さてこの頭痛いバグに関してですが、実は1月上旬頃に
NEXUS にて Tyragon1991氏 による BugFixMOD が公開されました。
これがですね・・・非常に助かってます・・・w
まさに救世主、一筋の光明。
一応自分でも抑えていて修正してあったバグが多数あったのですが
自分が解決できなかったバグや知らなかったバグも着々と発見、修正されていて
この Bug Be Gone を下地に今後はMODを製作していこうと思っています。
というかバグの報告数もそうなのですが
プレイヤー皆が一丸となって情報提供をしてバグを潰していこうとする流れが
見ていてなんかいいなと思いました。
ちなみに親切なTyagonさんは、まだ公開すらしていない私のMOD用にも
パッチを作ってくださいました、Tyragon さんありがとー!


さて実はもう1点大きな問題を抱えております。
アビリティ、ポーション、ジジルの調整が一段落して
今は装備、設計図関連の調整に入っております。
設計図のほうは細かく調整できるのですが
既存の装備郡の性能がなんと一切弄れないという状態に陥っております。
どの項目、スクリプトを弄れば良いのかは掴んでいるのですが
そこをピンポイントに修正してもこれがまったくゲーム内に反映されない状態。

これにより過剰性能の装備郡を好みに調整できないという状況に。
分かりやすい例でいうと、黒のよろず屋のこの辺のラインナップ。
DragonAgeInquisition (6)
DragonAgeInquisition (8)
DragonAgeInquisition (9)
DragonAgeInquisition(7)
価格はそこそこでかなり強力な性能を誇っています。
後はDLCエリアで入手できる装備がかなり強力ですかね。
設計図側は調整可なのですが、現物のほうが調整不可です。
価格、攻撃力、オプション性能すべて不可

これは本当に困った・・・・。

特にRBSでは "クリティカル率" の上昇幅をかなり弱めに設定しており
クリティカルは出たらラッキー!!というバランスになっています。
クリティカル率は少ないパーセンテージを重複させながら
少しずつ育てていくという方針になっています。

何か打開策がないかと参考になりそうなMODを探しにNEXUSを巡回してみましたが
既存の装備を弄る系のMODはなかったっぽい。
これはもう出来る範囲で上手くまかなわないといかんなーということで
どのように対処していくか思考錯誤にふけってました。
元々それほど攻撃力が高くなく中盤辺りまで使う装備郡ならば
"クリ率を取って攻撃力を捨てる" という選択肢が生まれるので
これはある意味面白い構成かなと思いました。
そんな中で極一部ですが、オプションで "クリ率42%" とか持っていて
しかも攻撃力も高いというヤヴェ数値を持っているユニーク装備があります。

こういうやつ
DragonAgeInquisition 42
といってもこのクラスの装備は数はそれほど多くはないので
これはもう各々で縛ってもらうしかないなーという頭打ち状態。
装備のパラメータくらいメイクツールで簡単に弄らせてくれよ!と思う所存でした。






ここからはグラフィックシェーダーのお話

さてさて話しは変わりますが、つい最近グラフィックシェーダーを入れ替えました。
この入れ替えが自分の中で結構核心を付いた部分があったのでご紹介w

前の記事で「なんかDAIの世界観は鮮やかすぎてDAっぽくないなー」とか
もっと殺伐としていて陰鬱な空気感だったのにな~とか
愚痴をこぼしておりました。
今になって思うとこんな愚痴をこぼしていた自分が恥ずかしい。
この度シェーダーを入れ替えたことでこれらの不満が全て一掃されたのです!

まずは有徳の平原から

DAに合った空気感・・・そうや・・・この感じや・・・。
DragonAgeInquisition (867)
DragonAgeInquisition (868)
DragonAgeInquisition (869)
DragonAgeInquisition (870)
DragonAgeInquisition (872)


みんな大好きドーピングエリア砂漠のオアシス

ここの中核エリアは絶景ポイントですよね。
DragonAgeInquisition (882)
DragonAgeInquisition (883)
DragonAgeInquisition (877)
DragonAgeInquisition (879)
DragonAgeInquisition (880)


ファロー沼

この薄暗い感じもDAらしくて好き。
地図の場所的にはコーカリ荒野だと思うんだけど違うんか?
DragonAgeInquisition (961)
DragonAgeInquisition (962)
DragonAgeInquisition (964)


ヴィヴィもかっこよく撮れる
DragonAgeInquisition (967)
DragonAgeInquisition (969)



サル・・・・じゃなくてセラ
DragonAgeInquisition (935)



嵐の海岸の高波を見てふと
ろくでなしBLUESの "ざっぱーん!" を思い出すw
DragonAgeInquisition (914)



他にもあんなところやこんなところまで
絶景を探したらキリがないよ
DragonAgeInquisition (958)
DragonAgeInquisition (902)
DragonAgeInquisition (904)



さて例のごとく景色を貼り出すと枚数が増えてしまって申し訳ない。
以前の記事と比較しても彩度が大分落ち着いてかなり好みの色彩になった。
何かDAシリーズの空気感と違うなぁと思っていたら
単に使っていたシェーダーが鮮やかすぎただけだったというオチでしたw
なるほどなーと1人納得しておりました・・・(←アホw
前のシェーダーもキャラ映りや特に肌の質感がよくて
あちらはあちらで素晴らしいのですが、わたし的には今回のほうが好みかしらね。

ちなみに今まで使っていたシェーダーと
今回入れ替えたシェーダーを両方ご紹介しておきますね。

今まで使っていたシェーダー
Natural Reshade with Depth Of Field (作者:Bbhong1993様)

今回入れ替えたシェーダ
Realistic Lighting ReShade Preset (作者:siuan様)
 → Fantasy ReShade (v4.0) を使ってます
 → Fantasy ReShade のボヤけ具合をクッキリ仕様にするパッチ



ちなみに前のシェーダーのキャラ映りですが、撮り溜めたSSを見返してみても
こういったキャラ映りのよさは前のほうしか出せませんわね。
DragonAgeInquisition (703)
DragonAgeInquisition (713)
DragonAgeInquisition (856)
DragonAgeInquisition (594)


綺麗なセラ
DragonAgeInquisition (566)


ハゲなのにえらそう
DragonAgeInquisition (542)


このイベント好き
DragonAgeInquisition (665)
DragonAgeInquisition (666)
DragonAgeInquisition (670)
DragonAgeInquisition (673)
このシーンの蓮舫さんはかなりかわいい
異論は認めません


というわけでシェーダー選びにしても一長一短
完璧なものはないと思いますです。

コメント

非公開コメント