Transfer Item Stats

DragonAge Origins (ドラゴンエイジ オリジンズ) MOD紹介その3

Transfer Item Stats のご紹介

私が使っているMODの中でも必須MODの1つです。
簡単に説明しますと、アイテムの性能を別のアイテムに上書きすることができるMODです。
この機能を応用することで、様々な利用方法があるのでとても重宝しています。
ただ、MODの仕様にちょっとクセがあるため、使い方も含めてご紹介していこうと思います。

では、まずMODをダウンロードしてインストールしましょう!

NEXUS MODリンク
Transfer Item Stats (v0.3b)
 (作者:innov4tor様)


無事MODの導入が済みましたら、ゲームを起動して主人公のスキル欄を確認してください。
Transfer Item Stats1
Transfer Item Stats という項目が追加されており
Transfer Stats というスキルが増えていると思います。

このスキルを仕様することで、アイテムの性能を移植することができます。
スキルを使用し、スキル画面を閉じると次の移植画面が出てきます。
Transfer Item Stats2
ここに、アイテムを放り込むだけで移植ができます。
作者様のご紹介SSでは
Juggernaut Plate Armor(ジャガーノートプレートアーマー)を移植元にしており
Blood Dragon Armor(ブラッドドラゴンアーマー)の性能を上書きしていますね。
まず、先に移植元のJuggernaut Plate Armorを入れます。

Transfer Item Stats3
Transfer Item Stats4

次に、使いたいオプションの装備、Blood Dragon Armorを入れます。

Transfer Item Stats5

これだけで完了です。
SSを見て頂くと分かる通り、Juggernaut Plate Armorのオプションを
Blood Dragon Armorのオプションが上書きしています。
非常に簡単に移植できるのでとても便利です。

ここでこのMODの仕様をいくつか解説します。
移植する上で何が移植され、何が移植されないのか、という点ですが

---------------------------------------------------------------------------
■ 移植されるもの
・ ティアランク
・ オプションすべて

※ティアランク(攻撃力・防御力・疲労度など)は移植されます。
 また、ルーンスロットはティアランクに沿って枠が増えるので、これも移植されます。
 (ルーンスロット数は、ランク3,5,7で合計3つのルーンスロットが拡張される)
 ただしユニーク装備で、ルーンスロット数が固定のものは変更されません。

■ 移植されないもの
・ 装備名
・ 大元の分類(軽鎧、大盾など)
・ セットボーナス
・ 装備の説明欄

※装備名は、移植した直後はこのMODの仕様で装備名も置き換わりますが、
 セーブロードすることで元の装備名に戻ります。
---------------------------------------------------------------------------

ざっと並べてみると、とても分かりやすい仕様かと思います。
あくまで性能的な部分のみを移植し、セットボーナスやら装備種などの内部的な情報は移植されません
ということですね。

さて、ここからは私の使用用途についての話題になります。
といっても恐らく現在このMODを利用している方は、
私と同じ目的で利用している方が多いのではないかなーと思ってます。

それは、お気に入りのMOD装備の性能をVanila基準に合わせて使用するということです。

DragonAge Origins にはたくさんのすばらしい装備MODがありますよね。
私もBlogの記事などで紹介させてもらいましたが、
・ The Witcher 2 DAO
・ RLs Fashion Bazaar
・ Loincloth Fashion
などなど、たくさんの装備MODを利用させてもらっています。

ただ、この装備MODの性能は!というと、これは作者様の気分次第で多種多様に渡ります。
中には明らかにオーバーパワー系のものもいくつかあります。
そういったものを、ゲーム内で動的にさくっとバランス調整できるのが
私的には、このMODの一番良いところかなと思っています。


ゲーム内での動的なバランス調整法というのは、具体的には
Vanilaのストーリーに添って、MOD装備の性能も順応して強くすることができる
という意味です。

これは私なりの一種の縛りのようなものですが、
MOD装備は、オーバーパワー系のオプションが付いている場合が多いため
Origins本編の初期から利用してしまうと、明らかに強すぎる状態になります。
こういった時のバランスを取るために、Origins のストーリーを進めていく上で
手に入ったVanila装備の性能を、そのMOD装備に移植し続けていくことで
お気に入りの装備を常時身にまといながら、
装備の性能のみ本来のストーリーの基準で入手した物に置き換わっていく
ということができます。
これで、本来のVanilaの基準に添ったバランスで、MOD装備を心置きなく使用することができます。

後、私はここにもう1点、個人的な縛りを付け加えています。それは、

・ 同系統の装備種のみ移植可能とする

という縛りを設けています。
これは、超重装鎧のオプションは、MOD装備の超重装鎧のみ移植可能とする、ということ
超重装は疲労度が高い反面、優秀なオプションが付いているものが多いです。
これを軽装鎧に移植してしまうとバランスが崩れてしまいやすいと判断したので
こういった縛りを設けてプレイしていました。
まあ、この辺は個人の自由ですので参考の1つにでもしていただけたらなと思います。


最後に、このMODは Origins本編用 に製作されたMODです。
Awakening や他DLCでは使用することができません。
以前紹介した こちら の記事と同様の方法でDLCシナリオ内でも機能させることができます。
もしよかったらお試しください。

それでは、利便性の高い便利なMOD 「Transfer Item Stats」 のご紹介でした。

DragonAge Origins 目次へ

コメント

非公開コメント