OBLIVION 帝都改造計画 その2

前に記載したこちらの記事のSSの撮影のし直しがメインの記事です。

1ヶ月前よりも大分グラフィックも良くなったかなーと思う My OBLIVION
個人的に納得がいくよう撮り直してきました。
帝都のいじった部分は一切変更していないので
実際変わったのは、グラボの性能、ENB、他グラフィック系MODです。
正直この3つでかなり変わったなと思います。
グラボに関してはAMDからNVIDIAに変わりました。
ぶっちゃけグラボの変更による映像変化は細かくは比較していないので一概に言えませんが
メーカーも変わったし性能も上がったからきっと変わっているだろうという適当な考えw

ENBと他グラフィック系MODによる変化は明らかでした。
ENBは前の記事では、Luminous Sky ENB v1.01 (for All Natural) を利用しておりました。
前撮影したときは、撮りまくって貼りまくった経緯を見て何となく察していただけると思いますが
あの時はあの時で大変満足していました。
しかし、撮影後の数日後に某2chのスレでENBを紹介してくださっている方がいて
それを何気なくクリックしてみたらビビっときました
言葉を失うほど素晴らしい雰囲気と質感の映像美の動画だったんです。
それを見てから、もう一度自分の環境を見直そうと思い知らされました。

紹介されていたENBの動画はコチラ
※ YouTubeへのリンク
TESIV: Oblivion лучший мод | ENB
https://www.youtube.com/watch?v=_A1XV4ycRCE

紹介してた方ありがとー!!!!!

はい、そんなわけで現状は、Luminous Sky ENB をベースにし
Oblivion лучший мод | ENB のおいしいところを頂いた構成にしてあります。
エフェクト、パレット、DoF は自炊しています。

次に他グラフィック系MODですが
一番映像美に味を占めるのは、Lush and Gaudy Floriana Gloria かなと思いました。
この草と木のオーバーホールMODを入れるだけで景色の壮大さが大きく変わります。

Screenshot29878.jpg
この白樺の幹が特徴的なMODですね!

前の記事の環境との差異で、一番変化を感じたのが
このMODと、後 Oblivion Grass Overhaul だったかなと思います。
ただ、両方のMODは共に草と木が大量に増量されるため FPS を食い重くなるので
この負荷をどのように軽減するかが課題でした。
後、Lush and Gaudy Floriana Gloria の特徴でほぼ全ての木が巨大化するので
遠景との違和感がかなり強くなるのでこれをどう克服するかも問題でした。
草もちょっとコントラストが強い色調が多いのでこれも好みが分かれる部分かなと。
この辺のこだわりは書くと長くなりそうなので別記事でまとめようと思います。

ではそんなわけで、改めまして撮り直した帝都と自キャラを
また性懲りもなく貼らさせていただきます。
2度目の正直なので恐らくグラフィック関連はもうしばらく変わらないと思いますw


???「まーた同じ画像貼ってるの?好きねーあんたも」

という声が聞こえてきましたが気にしないことにします
(※クリックすると原寸サイズで保存できます)
Screenshot17871.jpg
Screenshot157685.jpg
Screenshot83382.jpg
Screenshot92765.jpg
Screenshot95035.jpg
Screenshot110137.jpg
Screenshot96450.jpg
Screenshot74843.jpg
Screenshot73300.jpg

PCの性能が上がっている今だからこそ楽しいOBLIVION!
オブリ側のエンジンが古いのでスペックを発揮しきれない部分もありますが。
では一緒に楽しみましょー

OBLIVION 目次へ

コメント

非公開コメント