【OBLIVION】 明けまして atamalight!

Screenshot11191.jpg
v1.1 にアップデート致しました。
今年1発目の記事になりますが、今年が始まってもう一週間経っているのですね・・・。
いやはや早いもので今年も何卒よろしくお願いいたします。
さて、今回は私にとって思い入れのあるMODをお1つご紹介しようと思います。
その名も atamalight!!
こちらのMODは、SKYRIMでいうところの "Face Light" と同等のもの
と思っていただけると分かりやすいかなと思います。
顔に光を当てて、どんな状況下でもお顔を綺麗に見せるMODですね!

とりあえずMODの使用感を動画で撮影してみましたので参考にどうぞ。


ここからはちょっと所感となります。
こちらのMODが何故思い入れのあるMODかと申しますと
私が半年前にOBLIVIONに復帰するきっかけとなった方から頂いたMODになります。
再構築をしながらいろいろ情報交換をしていく中で
復帰前はSKYRIMもプレイしていたため
「SKYRIMにはあったあの便利なMODがオブリにはないのか~」
的なお話もいくつか挙がってきました。
そんな話題の1つのネタとして挙がったのがSKYRIMのフェイスライトで
その流れでこのMODを頂いた形になります。
あの時にこの話をしていなければこのMODと出会うこともなかったという感じです。
シンプルかつとっても便利なMODなのでかなりお勧めですよ!

オリジナルの atamalight はフェイスライト機能のみのMODでしたが
こちらは、通常身長用、x117身長用にライトを調整し
フェイスライト専用の指輪をテストルームに配置したverで公開しております。

v1.1 にアップデート致しました。
・ v1.0の通常版の光源の位置がおかしかった部分を修正
・ 通常版、x117版という括りを撤廃し、どの種族でもある程度フェイスライトを両立できるように調整
・ フェイスライトリングを身長別に合う様に多種用意し (計10種)
  どの身長でもある程度カバーできるよう好みにカスタムメイクできるように調整

atamalight (v1.1) (作者:rino smoke様)
導入は りどめ を一読ください。
オリジナルのりどめを引用したものに、今回追加した要素を追記してあります。

また、Ta22様が改変版を製作してくださいました。
atamalight kaihen2
こちらの主な仕様は以下の通りです。
・ 導入することでフェイスライトリングを (計6種) インベントリに自動で追加
・ 光源の強さが違う計4種のフェイスライトスペル (タッチとセルフ) を追加
・ 光源の強さは全体的に強めで、顔を中心に体全体を照らす形で調整されています。
  (こちらは光量が多めなので、照らし漏れがないところがお勧めです)
  (逆に私のv1.1はなるべく光は顔に留めるよう、弱い光で調整しています)

どちらか用途に合う方をご利用していただければと思います。

rino smoke さんありがとうございました

ちなみに私が作った今いるメンバー全員に atamalight を適用してみました。
Screenshot5314.jpg
こんな感じ
ちなみに自キャラにももちろん使っています。
Screenshot21619.jpg
うーん、素晴らしいMODですね
どの場所、どの角度でも映りはほぼ一緒で光源を探す必要もありません。

atamalight ですが、SKYRIMと同じ感じの仕様感ですので
私がSKYRIMで使っていたちょっと便利なあれやこれができてしまいます。
ライトが顔付近にあるので、壁の近くに立つと壁が若干照らされます。
Screenshot15612.jpg
これを利用すれば、暗い洞窟での簡易的なライトにもなりますし
一番は、NPCと暗い場所で会話をする際
明かりがない場合や、明かりをいちいち付けなくても
NPCのお顔を照らして会話することができるので
NPCの表情が汲み取りやすくなるのはいいですね。
Screenshot27931.jpg Screenshot28427.jpg

他にも、キャラメイク画面でも適用されますので
キャラメイクをする際に、光源を捜す手間も省けますし
何より野良光源を利用するよりも良い環境下でメイキングに勤しむことができます。
Screenshot11486.jpg



 - ご利用上の注意点 -
・ 環境によって光の強さが紹介画像と大きく異なることが予想できます。
  光が強すぎて顔が白飛びしてしまう場合は、明かりの色合いをご自身で調整してみてください。
  ちなみに私は光源の色はたいまつ色の暖色に変更して使用しています。
  今回撮影したSS郡もすべてその色合いでの撮影となりますのでご参考までにどうぞ。
  数値は R:184 G:123 B:69 になります。
・ 光源を追加するため、オブリのシステムの仕様上若干FPSが低下すると思われます。
  私の環境で2,3程度低下しました。
・ 光源を顔の位置で固定するため、スニーク時には適用されません。


 - FaceLight Ring 使用の注意 -
 指輪ですが、RightRingで登録してありますのでスロット被りが予想されます。
 Unlimited Rings や Wrye Bash で 指輪の装備数制限を解除 すると捗るかもしれません。
 Wrye Bash での設定は、Bashed Patch を作成する際に
 WryeBash ⇒ Tweak Clothes ⇒ Unlimited Rings を入れてパッチを作成します。
 Unlimited 設定にすると指輪の重量や価値が0になり、装備優先順位が下がってしまうため
 ロードオーダーは Atamalight.esp を Bashed Patch より下に配置して導入すると正常に機能すると思われます。


 - BlockHeadとの競合問題 -
 BlockHead 環境下だと光源がうまく当たらない場合があるようです。
 こちらの解決案を nariteteさんがコメントにて提示してくださいましたので
 よかったらお試しください。


 - オマケ -
 以前rinoさんとお話をしていた際に、たいまつや明かりの魔法でのFPS低下を
 かなり抑える方法があることを教えてもらいました。
 明かりの魔法の nif ファイル がENBなどのグラフィックシェーダーと相性が悪く
 これを別の nif (こちらのMODの氷の魔法) と差し替えることで
 FPS低下を限りなく0に近くできるというスゴ技があるということでした。
 オブリは光源の処理にCPUが使われるのではなく
 nif ファイルの作りに大きく影響されているという仕組みのようです。

 実際に映像を見ていてFPSの低下がほとんどなかったのが驚きでした。
 私も教えて頂いた通りに試してはみたのですががっつりFPSが低下してしまい残念な結果にw
 ちゃんと教えてもらった通りに適用したはずなのですが・・・・。
 う~ん・・・これができればフェイスライトを何十人のフォロワーに装備しても快適なままプレイできますし
 かなり革新的な出来事になると思うのでちょっと悔しいですね。
 もし明かりの魔法のFPS低下について何か詳しい事をご存知の方がいらっしゃいましたら
 情報を共有して頂けたら嬉しいなと思っています。


そんなわけで、今年一発目はオブリでも FaceLight ができちゃう atamalight のご紹介でした。
では、今年も良き一年を過ごしていきましょう!

TOPへ戻る
OBLIVION 目次へ

コメント

非公開コメント

No title

記事お疲れ様です!
atamalight、通常版は導入していたのですがこちらに切り替えさせてもらいました♪
明かりの範囲が選べるので、ENB変えたときに重宝します。
ありがとうございました!

うちの環境(BlockHead)では、通常版の光の掛かり具合が上手くいかなかったので、修正しました。
参考までに

GameSetting
fMagicLightHeightOffset (高さ) 11 → 23
fMagicLightForwardOffset (前後位置) 28 → 25

Light (光の強さと色合い)
Radias 256 R 185 G 165 B 150 (現在褐色キャラ使用中なので強い目の光です)

光源のnifによるFPSの影響は、よくわかりません。
氷結魔法のnifは試した動画がありましたが、多人数に放ってもFPSドロップなかったです
参考動画
https://youtu.be/rJ0J-Clgt0k?t=279

お力になれずスミマセン……


お返事

nariteteさんへ

おっ!通常版を既に導入済みでしたか!
MOの記事で atamalight をこっそり紹介していたのでその時ですかねw
このMODはシンプルイズゴッドですよね。
そしてちょっとだけお手入れをした改変版をご利用いただき
ありがとうございましたん♪

>修正情報
情報ありがとうございます。
実は私はまだBlockHeadの症状に遭遇していない状態でして
もし差し支えがなければ、同じ症状に会った方への解決案として
こちらの情報を使わせて頂きますね。

>明かりの魔法のFPS低下問題
動画を見てみました、やっぱりドロップがないですね~!
Plaguecloud.nif という氷の魔法のエフェクトにこの効果があるようです。
明かり魔法のnif "Illusion.nif" と差し替えても自然な発光色になるため
差し替えることで違和感なく明かり魔法によるFPS低下を抑えられる、とのことでした。
私の場合、オブジェクトが多い中でもFPS低下が3程度で抑えられているので
これは成功しているのかなとも思えるのですが、ちょっと確証に至らないというのが現状です。
もしよかったらnariteteさんもお試ししてみてください(´ω`)

No title

こんばんは

わたしの使っている氷結魔法の最適化ファイルです。
http://www.mediafire.com/download/efv7urpq0zxa4sn/%E3%80%90fix%E3%80%91%E6%B0%B7%E7%B5%90%E9%AD%94%E6%B3%95%E6%9C%80%E9%81%A9%E5%8C%96.7z

ラビさんの使ってらっしゃるものとは違うみたいですが、こちらも軽いですね。
こっちを一度光源魔法にも適応させて見ます。テクスチャパス探すのが大変だww

>atamalight
某掲示板にわたしがまだ書いてたころ、作者さんが匿名で出されてました。
作者さんのお名前が知れてよかったです、お知り合いだったんですね。

ただ、Oblivionは照明魔法のインベントリ永続発光バグがあるので、atamalightは導入していたんですが照明魔法は使ってなかったんですよ。
今回ラビさんがされたように装備に貼り付ければよかったとwwダメですねぇ……わたしw
おかげさまでFaceLight使えます、ありがとうございます。
早速マージしました。

No title

自分がすでに導入していた氷魔法fixのnifを照明魔法に適応してみたところ、IC Marketで照明魔法を使ったところ、FPS低下が1~3ですね。
有用な情報ありがとうございました。
あと、連投失礼しました。

チラリズム

ひっそりとチェックしてたら紹介サレテタッ
という事で、明けましておめでとうございマスッ

自分の場合、自環境に合わせた物しか作らない感じなので
他の人が使えるもの・使いやすいものがあまりなくて
アタマライトは他の人にも使えるかな・・・でも某紳士modや旧blockheadだと光源が取り残される問題ガ・・・!とか
最適化効果も、もしかして自分だけか・・・!?他の人はドウナンダロウ・・・!?という感じで
結構、発射するのを躊躇っていましタw
(結局、発射後の雰囲気に怯えて取り下げて逃げちゃいましたガッ)

ユーストやカベツベで配信してた時は
オブリ関連の人が現れたり、もしくは興味をもってくれる人が現れればいいなー。と思ってたので
ラビさんが現れたのは嬉しかったですヨッ

最初に書いた通り
マージしまくってる分だけ自環境用の物ばかりしかなく、
「ほ、他の人でも使えるカナ・・・!」というのがあれば何か挙げられたらと思いマス!




-余談-

氷魔法に関しては
持続時間60~120秒などにして壁に向かって10~20発程打ち込めば
差が分かりやすいかもデス

氷魔法は発射~着弾、そして着弾地点に持続時間分だけ光源・・・見えないnif(氷のモヤモヤを表現する為のnifが残り続ける)ので残り続けるので、氷魔法nif自体が光源に弱い設定だと乱発しまくってると影響が出てくるみたいナ

氷魔法(対象標的)=発射~着弾~着弾後、持続時間分だけnifが残る
その他魔法など(対象標的)=発射~着弾までnif
光源魔法・装備(対象自分)=nif自体存在しない

なので、魔法エフェクト最適化で
光源に関して影響が出るのは氷魔法(対象標的)だけと思っていいかもデス
(CSのmagic effectなどでballをfogに変えたり、別のnifに差し替えてないならば)


----

ちなみに
前に生配信で暗がりで壁に乱発しまくってた光源魔法は
バニラの光源魔法データ(CS)を氷魔法に置換えたものなので
光源魔法(Illusion.nif)を差し替えてはいません(タシカ)


-魔法-
名前:スターライト
持続時間240秒+ダメージ0+効果範囲0

-CS設定-
light→SpellFrostDamage
radius→1500


という風に作成・設定して
最適化した氷魔法nifを使用した上でskyrimの対象光源魔法もどきにした・・・という感じです
・・・ややこしいデスネ・・・ゴメンナサイ・・・


-------

あと、アタマライトが発生した時点で
自キャラ自体が光源による負荷が発生していると思うので
FPS1~3の低下は避けられないかもデス(倍々で重くなるようなら装備や体型などを最適化した方がいいカモ)




長々となってしまいましたが、
とりあえず今年もヨロシクって事でチェックさせて頂きマス!
ラビさんも、ナリテテさん共々、動画を楽しみにしてマス!(見逃しても録画で見たりとかしてますからネ!!!!!!!!)

No title

毎度でございます。

コメント欄を見ると宇宙人の会話ですわ。
私のように技術面ではド素人もいいところの人間としてはあまりお力になれなくて申し訳ないです。
とりあえず導入と各スケールの種族での検証だけはやってみました。
あとは個々人での設定で対処するといった方法になりそうですね。
Vanilla光源下で肌テクスチャの効果を飛ばさないような調整をしてみたいと思います。

面白いmodの紹介、ありがとうございました。

No title

またまたこんばんは~
人様のコメント欄に書きまくって申し訳ないです……

>リノさま
某スレでの手動最適化のご紹介や解説、本当にありがとうございました。
手探りでやっていて、失敗ばかりであきらめていたところにきちんと解説してくださって、おかげさまでヌルヌルOblivion(なんかエロいですねww)を楽しんでます。
友人とかなりの大型等を最適化したので、NexusやTumblrでご連絡いただければ今アップしているもののパスとアドレス送ります(もうなさっているかもしれませんし、修正抜けがあるかもわかりませんが……)。

>旧blockheadだと光源が取り残される問題ガ・・・!
これ勘違いしていたかもしれません。現在BlockHeadv10.3なのですが、光源が取り残されることはまだないです。
スケールの調整が必要だったくらいで、良好です。

ほんとうにありがとうございました!

>らびさん

長々と書いてしまい、申し訳ありませんでした。
失礼しました~

No title

ハッ(゚Д゚;)!

通常版サイズの光源位置がおかしいのでいじっていたら
コメント欄が素敵なことになっていた♪

リノさんその節はお世話になりました。
今年もよろしくお願いいたします。
そして素敵な atamalight をありがとうございました(*´Д`*)

>明かり魔法あれこれ
もしかして私がかな~り勘違いしていた説が濃厚ですかねw
セルフ魔法の明かりでFPS低下を抑えられる、ではなく
発射魔法の明かりを作ることでFPS低下を起こすことなく明かりを設置できる
というオチだったのかもしれません(゚Д゚;)
それとも上記のセルフ魔法も同様に
FPS低下を抑えられるということで良いのかしら・・・w
(実際3程度に収まっているので)

でも、リノさんのこの部分
>氷魔法(対象標的)=発射~着弾~着弾後、持続時間分だけnifが残る
>その他魔法など(対象標的)=発射~着弾までnif
>光源魔法・装備(対象自分)=nif自体存在しない
を見ると、セルフ魔法は nif自体存在しないとのことなので
今回の Illusion.nif の差し替えは特に効果はないという事になりますよね。
うーむ(:3_ヽ)_


鋼鉄さんの検証も非常に参考になりましたです!
通常版(デフォルト仕様)が1.0スケールの種族だと顔の少し下に光源があるとのことだったので
自環境でも1.0スケール種族で試してみたら、顔の遥か上方に光源がある状態で???でしたw
現在試行錯誤中でございますw

こちらのコメント欄はほんと自由に使ってもらって大丈夫ですw
掲示板のごとく情報交換の場として使っていきましょ~♪
私がいない場合でもなんら問題ないのでどんどん交流していきましょう⁽⁽◝( •௰• )◜⁾⁾
そして、後で覗いたときにいろいろお得な情報が頂けるので助かりますw

No title

うちのキャラはスケールがかなり小さい(0.78)なので大体の環境と合わないかも・・・と思いつつ
「万人に合う環境なんてネエ!!一応設定項目だけを乗せておけば各人で弄れるカ!!」とか
丸投げ状態で発射したというのはナイショ・・・・



>ナリテテさん
blockheadに関しては自環境で昔起きた事があったのですが、
現在はうちも何もアリマセンw
ただ、プレイヤーキャラの光源をなんかチョメチョメするようなmodが存在すると
光源置いてけぼり現象が発生する可能性はあるかもデス(稀だと思いますが)

ツイッターならばあるのですが、それだとダメでしょうか・・・?
普段、超絶放置みたいな感じなのでそれでもよければ登録お願いシマスm(_ _)m
(現に今回ラビさんからツイッターのメッセージに気付いたのが一ヶ月遅れとか口が裂けてもイエナイ・・・!!!)

一応ツイッター「reirasu00_Gray_ 」

No title

>らびさん、鋼鉄蒸気さん、リノさん
Twitterはじめました、よろしくお願いします。
naritete_TES
です。

>らびさん
コメント欄を使わせていただきありがとうございます。
大変失礼いたしました。

No title

失礼しますね、ようやく仕組みが理解できたのでご報告を
少し長くなります

まず、被写体のスケールと光源の位置について
被写体と光源の位置の相対的な比率は、被写体のスケールに関わらず一定です
つまり、被写体が大きくなれば光源との距離も必然的に大きくなります
今回の改変版ではスケールの小さな種族で調整しましたので、大きな種族で光源が届かないという事になっていたのだと思われます

そしてオリジナルの場合、光源の距離が近いと大きな種族で調整した場合小さな種族では光源が近付きすぎてデッドポイントに掛かってしまい綺麗に照らすことが出来ない、という事になっていたはずです
もちろん小さな種族で調整した場合は大きな種族で光が遠くなるのはこれも同じ

で、どうすればいいかですが
〇光源の相対的な距離をあまり近くに置かず少し話した状態で設定する(fMagicLightForwardOffsetが最低でも50以上ぐらい?)
〇光源の高さはこれまでと同じで顔近くに設定すれば良いでしょう
〇各種族のスケールに合わせて使用できるように、光源の種類とリング、魔法の種類を増やして取捨選択出来るようにする(6から7種類?)

恐らく、こんな感じで作成していけば種族の大きさ如何に関わらず柔軟に対応できるのではないかと思います
明日仕事が明けたらこの方向で雛形を作ってみます
また、よければ試用のほうお願い致しますね♪
長々と失礼致しました、オリジナル作者様のリノ様にも多大なる感謝を

お返事

Ta22さんへ

いろいろと検証ありがとうございます。
私の方でも何とか調整している中である程度仕様のようなものが掴めて来ましたw

>被写体のスケールと光源の位置
やっぱり光源の位置がscale値で大きく変動するというのが1つハマった原因でしたね~(´□`;)
その変動の仕方は、Ta22さんがご検証された通りの結果だと思います。
いやはやありがとうございました。

>解決策
やはり顔に接写するという方向性だと
scaleに対応できないというのがVanilaのGSにおける仕様のようですね。
よって、どの身長にも対応させるには光源をある程度離す、というのが正解みたいです。
私が調整した範疇でも、Ta22さんのおっしゃられた通り50前後が理想っぽいです。
そして光源の位置は、低身長ほど "近く" 高身長種族ほど "高く離れていく" ため
scale値が1.0前後の種族には、距離が長めのエンチャントが必要になってくるようですね(´ω`)

>雛形について
私のほうでv1.1の調整が終わりましたので
よろしければ一度お渡しいたしますので、v1.1の塩梅を見てもらってもよろしいでしょうか。
私のコンセプトは "あくまで光源は顔を照らす程度に留める" という方向で調整してみました。
光が強いと発光体が増えてしまうので、極力抑える方向で考えてみました。
よろしくお願いします(´∀`)

お返事

nariteteさん、リノさんへ

ちょうど atamalight の調整真っ最中だったため
慌ただしくなってしまって申し訳なかったですw
改めてご訪問ありがとうございましたん♪

>atamalightの公開
リノさんが某掲示板に一度挙げられていたのは知らなかったですw
ということは、MOD自体は結構浸透していた感じですかね(ノ´∀`*)
ままっでも紹介させて頂く分には浸透していたとしても
私が紹介したかった!が一番の理由なので問題はないですが(^p^)

>MODの発射
リノさんどんどん発射してしまいましょう!
恐らくアフターケアなどは永続的に残るような致命的なものでなければ
個人個人で調整されて自己解決されていくと思いますw
もしよろしければ私のところを窓口などにしてもらっても大丈夫ですので
詳しい説明や諸注意なども兼ねて紹介させて頂きます♪

>配信
あの時リノさんに会えて本当にヨカッタです(๑′ᴗ'๑)
オブリの再構築でいろいろ助かったということもそうですが
一番ヨカッタと思えることは、オブリに復帰したことでお知り合いになれた方たちがたくさん増えた事
本当これに尽きます。
そして、時を変えて今回リノさんのMODをご紹介させて頂く事で
また違った形で交流の輪を広げられたということですね♪
リノさんにあえて嬉しかったですヨッ!

>BlockHead問題
私もOCOv2(BlockHead)をあの時からずっと使用しておりますが
未だ光源が置き去りになる症状は発生していない状態です。
紳士MODは何も導入していないのでここはまだ未検証ですがw

>ツイッター
nariteteさんがツイッターに颯爽と現れたことで
またツイッターがより活性化しそうですねw
リノさんもツイッターでまた唐突に絡ませてもらったり
DMをぶっぱしている可能性もあるかもしれませんので
覗いたときにはよろしくお願いします(*´Д`*)

No title

こんばんわ、調整先に終わっておられたんですね
さすが行動が早いw
で、ファイルに関しては私個人の意見より多数の方のご意見を取り入れつつ
改善できるところは改善していく形でいいのではないでしょうか?
らびさんの調整の方向性と使用感に関しては、先だってのファイルの感じで大体掴めますしね♪
あと、スクリプトと呼べる代物でもないのですが(汗 
もし自動追加とか実装される予定があるなら、私の上げたファイルのものをご自由に使用して頂いて構いませんよ
ていうか誰でも組めそうな気もしますが…w(私が出来たんだし)

と、ぐだぐだとあれこれ書いちゃってスミマセン>< 
調整お疲れ様です、また何か協力出来る事があればどんどん言って下さいませ~

お返事

Ta22さんへ

ツイッターで概ねの方向性はお話してしまったので
こちらでは形だけ残す感じでw

>スクリプトや魔法など
再度検証していただきありがとうございました。
Ta22さんから頂いた案を含めてより良いものに仕上げていければと思います。
うーむ、もうちょい煮詰めてみますか!
いろいろとありがとうございました(ノ´∀`*)

No title

おはようございます、atamalightv1.1更新お疲れ様でございました♪
なんとかこれで一段落が付いた感じですね、いろいろとおかしな改変もしちゃいましたが
用途での使い分けで少しでも需要があれば、と思います♪
併用出来るのが一番の理想なのですが、こればっかりは仕方ありませんものね(落
また何かの折、お世話になるかもしれませんのでその時はどうかよろしくお願い致します~(´∀`)

お返事

Ta22さんへ

一応一段落ですかね(´ω`)
最初は合併させてより良いものをという風な路線を考えていたのですが
いざ見比べてみたら結構住み分けできていて
アレッ、これはこのまま別個のほうが広範囲の要望をカバーできそうなので結果的にいいかもっ
という別路線が見えてきたのでそちらに身を委ねることとしました。
結果的にはこれが一番だったかなと思っていますw

記事内の画像にも分かりやすい例があるのですが
今回私の作ったキャラが全員一律で低身長しかいなかった、というのが
v1.0の通常版の調整ミスに繋がっていたなと振り返ってみて思いました(´□`;)
ものの見事に0.9以下の連中しかいないなとw
いざ公開してみると、身長による光源の位置の問題が発覚し
結構おもしろい作りになっていることに気がつけてこれはこれでおもしろかったですw

また何かあればよろしくお願いしますです(๑′ᴗ'๑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お返事

鍵コメさんこんばんわ♪

鍵掛ける必要なんてまったくないようなブログですのに♪

鍵仕様なので少々言葉を選んだお返事になりますので恐縮です。
まず、当MODをご利用していただきありがとうございましたん♪
といっても主に改変版なので、原作者あってこそのものですが。
私も真のモッダーさんみたいに色々弄れるようになりたいですw

>OCSS
やっぱり音声が入るだけで全然ちゃいますよねw
もしこれから音声編集されるご予定がありましたら
エコーとリバーブを入れるとそれっぽくなりますのでオヌヌメです。
生天目さんボイスが必要になる時がございましたら
いつでも言ってくださいね~(ノ´∀`*)

>新しき産物
おおっっ!すごい楽しみにしております!
本当にお世話になっております故٩(゚∀。)و
これはまたいろいろ捗りそうですよ!


体調はムラっ気がある持病持ちなので
ちょくちょくリカバリーモードに入りますw
といっても慢性的なやつなんで大丈夫といったら大丈夫でございます(´∀`)
お気遣いありがとうございました♪
季節の変わり目なので、気温の急激な変化に気をつけつつ
お互いがんばっていきましょ~♪