Wolfenstein New Order クリア!

Wolfenstein The New Order クリアしました
プレイした感想としては、かなりハマったほうだとはいえますが
Torchlightと同様逐一記事にするほどはテンション上がらなかった感じw

まず前回の記事で言っていた内容を補足していこうかなと思います。
ゲームの難易度については終始ヌルかったのは間違いないです。
隠密性能が高すぎるので終始隠密キルし放題的な感じでした。
強制的な銃撃戦もいくつかありましたが個人的には全然足りない感じ。
Fallout NV のような、ストーリー性が強くて戦闘が消化不良で終わるようなイメージ。

2丁拳銃モードもやはり必要性を感じなかったw
それなりに固い敵は結構出てきました、これはヨカッタ。
でも2丁にしなくても十分倒せる程度な固さなので
あえて1丁で戦ったほうが銃撃戦をしている感覚は出たと思います。

ストーリーのボリュームが一番なんともいえない部分。
16チャプターあって、チャプター1が結構長いのでボリューム盛りだくさんかー!?
と前回の記事でワクワクしていたのですが
蓋を開けてみると3分の1程度のチャプターはアジトで情報収集するだけのチャプター。
いわゆる水増しってやつですね。
よって思っていたほどにボリュームは多くないです。
後一番不満点だったのは
前作?RAGEであったフィールドマップがザックリ削られていること
個人的にフィールドマップが存在しないRPG (地図だけとか) はかなり減点要素が高いです。
フィールドがあるだけでその世界に浸れるかどうかに明確な差があるためです。
おせじにもRAGEのフィールドマップは広いとは言えず、まあなくてもいいような感じでしたが
やはりあるだけでRAGEという世界を冒険している感覚を肌で感じることができました。
やはりフィールドマップというのはあるだけで偉大だと思います。
製作者側からしたらかなり手間のかかる部分だと思いますので
真っ先にカットしたい箇所と考えるでしょうがねw
Wolfenstein もフィールドあるんだろうな~と期待していたのでそこがとても残念。


良い点をあげていくならやっぱりコレ。
shot00036.jpg
shot00040.jpg
shot00043.jpg
shot00046.jpg
shot00052.jpg
ヒロインの子をストーキングしてました。
この主人公はナチス並みに不審人物でしたね。


後は単純にグラフィックはRAGEより圧倒的に綺麗でした。
RAGEもかなり良い感じだったのですが、さらにその上でしたね。
shot00038.jpg
shot00055.jpg
shot00063.jpg
shot00072.jpg
Vault101もありました(嘘


さて、ここでこのゲームのもう1つの楽しみ方と言いますか
クリアした後にアンロックコードのようなものを入力すると
新しいモードがいくつか解放されます。
このモードの中に個人的に結構いい感じなモードがありました。
20160326015215_1.jpg
HARDCOREモード
回復アイテムとアーマーアイテムが
最初からマップに配置されているもののみ全て削除されるというモード

前回の記事で補給ポイント多すぎーと愚痴っていた自分なので
このモードを少し遊びましたがとても楽しいと思いました。
20160324234535_1.jpg
こんな感じで残り体力には常時気を配りながら慎重に戦う必要があります。
回復アイテム全削除は流石にマゾすぎるんじゃね?
と思う方にも一応回復方法はありまして
20160324235312_1.jpg
このバンパイアというスキルを習得することでテイクダウンで体力を回復できます。
これでのみ唯一体力を回復できるので、危なくなったら獲りにいく感じですね。
アーマー値は敵のドロップでのみ回復できます。
敵のドロップは+7、+10などの回復値が少量のものしか出ないため
過剰すぎず、ちょうどいい位のリチャージに収まるのがとてもGood。


2週目をこのモードでプレイしようと思ったのですが、ここで1つ問題点が。
このゲームストーリー性重視の一本道ゲーなので2週目がものすごくつまらないw
いや、1週目は本当すごく楽しかったんですよw
でも2週目をやるモチベが現状はあまりないです。
ですのでこのモードはまた後ほど、Wolfenstein というゲームが記憶からなくなった頃に
またプレイしたいと思います。

コメント

非公開コメント

No title

Wolfenstein New Order クリアおめでとうございます♪

ナチスの野望はひとまず潰えましたが、また、数年以内に、
他のゲームで元気に敵役として復活する事でしょうねw
ナチスは戦後何十年も経ているのに、悪役として、不動の地位を築きすぎですよ。

>これがナチスか
ネオン・ベルリンすごすぎんよ・・・
こりゃ、レジスタンスもたまったもんじゃないな・・・
自分だったら絶対に抵抗しませんねw

>フィールドがあるだけでその世界に浸れるかどうかに明確な差があるためです。
完全に同意ですわ。以前に少し会話に上りました Stalker シリーズも、
ストーリーにプラスし、フィールド探索要素もあったので、放射能をもりもり
浴びながら、チェルノブイリ周辺を探索する楽しみがあったのです。
うろうろ彷徨ってると、ミュータントと敵の兵士が戦っており、それを、
遠くから双眼鏡で眺めつつ、後で負けたほうの死体からハイエナしてみたりw
しかし、精神的続編の Metro 2033 では、完全なストーリードリヴンになり、
フィールド要素はカットされました。
ゲームの出来は良かったのですが、やっぱり一周して終りになりました(~_~;)

>良い点をあげていくならやっぱりコレ。
若い将校とにゃんにゃん(死語)してた、ナチスのおっかさんでは無かったのですねw
何かの動画で見た、列車内でのカード遊びのシーンはドキドキしました。

お返事

のこりものさんへ

>にゃんにゃん
http://blog-imgs-90.fc2.com/r/a/b/rabilinth/shot00030.jpg
おっかさんよりも、どちらかというと男のほうがキテましたねw
目の前で男のほうが積極的にふとももやアソコをさすさすしてました。
ちなみに将校さんともみくちゃになる時があるんですが
「ボクにとっては大切な人なんだ!!」
って言ってました/(^o^)\

>ナチスif
ナチスの話はWolfensteinを通して詳しく知りました。
え?学校の授業?寝てました(^ω^)
この清々しいほどの独裁者っぷり、そしてやられっぷりは
現代でナチスのifストーリーを作るにはもってこいすぎるキャラでしたねw
結局頭がキレるのか、空回りしてるお馬鹿さんなのか分からず仕舞いでしたがw

>Stalker
おっ!このタイトル前にも話題になりましたし結構思い出補正強そうですね!
うーむw今度やってみようかしら、結構シリーズ一杯出てましたよね。
MODゲー大好き人間としてはやはり抑えておくタイトルやもしれない(゚Д゚;)

今度どーが辺りを観てみることにしますw